loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

『インディゴの夜』阿部快征、今井稜、倉貫匡弘ら出演決定

014054.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年5月に加藤実秋による人気ミステリー小説シリーズを舞台化した『インディゴの夜』が上演されるが、このほど第1弾キャスト情報が公開となった。

本作は、一風変わったホストクラブ「club indigo」を舞台に、1クセも2クセもある個性的なホスト達が身の回りで次々と起こる事件を解決していくストーリー。

出演が明かされたのは、阿部快征、今井稜、倉貫匡弘、齋藤健心、佐藤信長、MiKi(五十音順)の6名。

演出・脚本は、TAIYO MAGIC FILMを主宰し、映画監督・ドラマ監督・放送作家としても活躍する西条みつとしが、音楽は作曲・編曲をはじめ、浪漫活劇譚『艶漢』第二夜などの舞台楽曲の制作や自身もギタリストとして活動している大内慶が決定している。

舞台『インディゴの夜』は、2020年5月9日(土)から5月17日(日)にシアターサンモールで上演される。

【公式サイト】https://www.clie.asia/indigo/
【公式Twitter】@clie_seisaku

(C)加藤実秋/集英社 (C)2019CLIE

この記事の画像一覧

  • 014054.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事