loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

木村敦の所属事務所、本人を交えた話し合いのもと契約解除を発表

014052.jpg
画像を全て表示(1件)

俳優・木村敦の所属事務所「DHプロダクション」より、2月2日付で木村との契約解除が発表された。これは、木村本人のブログへの掲載にて発表されたもの。契約解除は、本人を交えた話し合いの結果、決定したという。

木村のブログやSNSは、これまでの更新がすべて見れない状態になっていたほか、5月に出演予定だった劇団オモテナシ『空とおもちゃの物語』を一身上の都合により降板することも発表されており、ファンの間からは心配の声が上がっていた。なお、現在は「スタッフお知らせ」としての更新された契約解除のお知らせ記事のみが残されている。

発表に本人のコメントはなく、事務所の代表名義で「突然では御座いますが弊社所属タレント『木村敦』を、本人交えて協議話し合いの結果2020年2月1日付にて弊社との契約を解除したことを報告させていただきます。ファンクラブ会員の皆様には、年会費のご返金などについて2月3日(月)にメールにてお知らせいたします。今まで応援していただいた皆様ありがとうございました」と綴られている。

木村は、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン にて六角・天根ヒカル役や、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」伊達工・二口堅治役、B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』REMIXの北門倫毘沙役、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』~すべての路は所沢へ通ず~の国分寺線役などを演じていた。

この記事の画像一覧

  • 014052.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事