loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

平間壮一、30歳を記念したフォトアルバム発売!「楽にと言ってもがんばっちゃうのが俺」

014046.jpg
画像を全て表示(12件)

俳優・平間壮一の「平間壮一 30th Anniversary Photo Album『RAKU』/DVD付」が、2020年2月1日(土)に発売された。これを記念し、同日に東京・HMV&BOOKS SHIBUYAにてお渡し会を開催。開催前に行われた会見を取材した。

014046_4.jpg

2007年、岸谷五朗が演出した舞台『FROGS』で俳優デビューし、『RENT』ではドラァグクイーンのエンジェル役、劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月<上弦の月>など、高度なダンススキルとパフォーマンスを武器に多くの演劇作品に出演してきた平間。今年6月には、渡辺直美が主演を務めることでも話題のミュージカル『ヘアスプレー』への出演も控えている。

014046_2.jpg

2月1日に30歳の誕生日に発売するフォトアルバムのタイトルは、彼が今回の撮影地であるロサンゼルスでの旅からインスピレーションを得て『RAKU』と名付けられた。タイトルに込めた意味について、平間は「仕事を始めて10年ぐらいですけど、分からないこともいっぱいあったりして、がむしゃらに必要以上に力んでがんばってきました。でも30代は、それを体に染み込ませて“楽”に表現できるようになればいいなと思って名付けました。自分だけじゃなくて、がんばりすぎることが日本人の良さでもあるんですけど、がんばり過ぎて体が変になったり、考え込みすぎちゃうことは良くないと思って、時には『楽にいこうね』というメッセージを込めました」と説明。

014046_3.jpg

撮影地は、平間の「個性」の一つとして欠かせないダンスの中でも、一番好きなストリートダンス文化が根強い地・LA。フォトアルバムは、LAの空気・人・物・食・文化に触れながら、30歳を迎える自分自身をみつめた記録になっているという。撮影エピソードを尋ねられると「THE・LAとも言うべきルート66で撮影をしたんですが、そこでハーレーに乗ったアメリカのちょっと体の大きいおじさんから、『こんなところで大丈夫か? 迷子か?』みたいに話しかけてもらったんです(笑)。向こうの人からしたら、すごい子どもに見えるんですよね。でも、その気軽に話しかけてもらえる感じが好きなところだなと思いました」と打ち明けて、笑いを誘った。

014046_7.jpg

お気に入りの写真の話となると「あんまり自分が好きじゃないんで、『俺、カッコイイでしょ』ってなかなか見せれないんですけど」とはにかみながら、「普通に話している最中の写真で素に近い笑い方をしていて、スタッフさんの中で評判でした」とエピソードを披露。加えて、お昼ご飯をみんなで食べようと並んでいる最中にできた写真と、三角コーンを持ってふざけている写真もお気に入りと紹介した。

014046_5.jpg

フォトアルバムには、コラージュアーティストとして大注目を浴びている「ヤビク エンリケ ユウジ」を迎え、随所に彼のセンスが溢れる一冊となっており、ヤビク×平間による、アートブックのような仕上がりも見どころの一つ。その魅力を「自分だけの意見じゃなくて、スタッフさんが『壮ちゃん、こういう人とやってみたらどう?』とヤビクさんを見つけてきてくれたりと、アイデアをみんなで出し合いながら作った一つの作品なので、思い入れがあります。ヤビクさんにしかできないデザインなので、俺だけじゃない感じなところが好きです」と語った。

014046_8.jpg

30歳を迎え、今後の抱負を「やっぱり自分の始まりがダンスだったので、自分のダンスイベントみたいなことをやれたこともあるんですけど、それを無理なく続けていきたいです。そこでやっぱり見つけられる表現などがいろいろあるので。無理せずにとは言いつつも、無理しますよ(笑)」と笑うと、「無理して一生懸命がんばるんですけど、楽にと言ってもがんばっちゃうのが俺なので、楽にと自分に言い聞かせて、ダンスだけでとか、歌だけでとかで何かやりたいです。芝居だけでとか、ダンスを封印して言葉も無しにして何か伝えられることができるんじゃないかなとも想像はしています」と挙げた。

014046_6.jpg

また、30歳を迎えてプライベートでやってみたいことについては「ストリートドラムに興味があるので、バケツとばちを買うところから始めてみようかと思っています」と述べた。

014046_9.jpg

会見後に行われるお渡し会でファンとどんな交流を行う予定なのか質問されると「まったく想像がつかなくて(笑)」と恥ずかしがりながら、「30歳になったので“俺”じゃなく“私”とか言ってみようかなとも話していたんですけど(笑)。それもキャラじゃないですしね。そこも無理なく、平間壮一という自分自身、どんな人かというのも自分でも理解していないんですけど、無理なく嘘なく、ありがとうというのを伝えながら楽しくやっていこうかなと思っています」と明かした。

014046_10.jpg

さらに、お渡し会に来れないファンからInstagramの更新をしてほしいという声が寄せられていることについて「Twitterとインスタはそろそろ無理しようかと思っています(笑)。そうですよね、来られない方もいらっしゃいますよね。がんばります!」と気持ちを改めていた。

014046_11.jpg

014046_12.jpg

イベントの最後には、誕生日のサプライズとしてお祝いのバースデーケーキも登場。写真集の表紙がプリントされた特性のバースデーケーキに笑顔を見せながら「30歳になって楽にと言いましたが、楽にと単純に聞くと、すごく手を抜いている感じはするんですけど、気持ちは変わらず、皆さんに向けて全力で応えていくつもりでいます」と意気込み、「新しい台本をもらって、どうやって作っていこうかなというところから始まって、毎回こういう作り方でよかったんだろうかという悩みがすごくあったりするんです。その中でも、自分自身が楽しんでいないと、お客様も腑に落ちないことがあると思うし、何よりもこれから先は自分が誰よりも楽しんで皆さんの前に出たいと思っている30歳です」とメッセージを送った。

◆平間壮一 30th Anniversary Photo Album『RAKU』/DVD付
【仕様】サイズ:A4サイズ(縦型)
【内容】全68ページ(表紙含む)
【本編】約24分

▼平間壮一 30th Anniversary Photo Album『RAKU』/DVD付
【価格】4,200円(税込)

▼平間壮一 30th Anniversary Photo Album『RAKU』/DVD付+Tシャツセット
【価格】8,000円(税込)

(取材・文・撮影/櫻井宏充)

この記事の画像一覧

  • 014046.jpg
  • 014046_2.jpg
  • 014046_3.jpg
  • 014046_4.jpg
  • 014046_5.jpg
  • 014046_6.jpg
  • 014046_7.jpg
  • 014046_8.jpg
  • 014046_9.jpg
  • 014046_10.jpg
  • 014046_11.jpg
  • 014046_12.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事