loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台『天才てれびくん』開幕! 前田公輝「当時のライブ感と今作の芝居のハーモニーを楽しんで」

013987.jpg
画像を全て表示(11件)

2020年1月23日(木)に東京・ヒューリックホール東京にて『天才てれびくんthe STAGE~てれび戦士REBORN~』が開幕した。初日前には公開ゲネプロと初日舞台挨拶が行われ、前田公輝、長江崚行、鎮西寿々歌、ド・ランクザン望、高野洸、多和田任益、松村優、麿赤兒(特別出演)、横山だいすけが登壇した。

013987_10.jpg

本作は、放送開始27年を迎え、長く愛されているNHKの人気子ども番組『天才てれびくん』(以下『天てれ』)の初舞台化作品。以前同番組にも出演していた前田、長江、鎮西、ド・ランクザンら大人になった「てれび戦士」と舞台版キャストが集結し、大切なものを守る戦いに挑む。

さらに飯田里穂が声の出演を果たしているほか、同番組で「Dream5」を結成した高野をはじめ、多和田、松村が参加。さらに、舞踏家・麿、NHK Eテレの幼児番組『おかあさんといっしょ』で番組史上歴代最長となる9年間“歌のお兄さん”を務めた横山が出演。脚本は同番組も手掛ける小林雄次、演出は井上テテが担当している。

013987_3.jpg

「てれび戦士」として自身と同名の役を演じる前田、長江、鎮西、ド・ランクザンの4名。舞台挨拶では、前田が「千秋楽まで無事に駆け抜けられるようにがんばります」、長江が「最後まで皆さんと楽しめるような作品に仕上げていきます」、鎮西が「唯一の女性キャストということなので、男性陣に負けないようにパワフルにいきたいと思います」、ド・ランクザンが「『天てれ』は僕の原点であり、スタート地点なので、初心に戻ってシンプルに楽しんで、楽しませることを思いっ切りやりたいです」と、それぞれ意気込みんだ。

013987_5.jpg

テレゾンビ党の党首役を演じる高野は「てれび戦士の仲間として、ここに立てるということをすごく嬉しく思います。Eテレっ子だったら絶対にタイムマシンに乗って時間旅行をした気分になれると思うので、ぜひ楽しんでいってください」と呼びかけた。

テレゾンビ党・悪役刑事役の多和田は「悪役も刑事役も初めて演じるんですが、以前経験したヒーローショーに通じるものがあると感じています。『天てれ』を通した魅力を子どもから大人まで楽しんでいただける内容にして、しっかりみんなで楽しんでいけたらと思います」と語った。

テレゾンビ党・テニスキング役の松村は「老若男女、誰が見ても楽しめる作品になっていると思うので、最後までキャスト一同、ケガなく最後まで全力で駆け抜けていきたいです」と力強くコメント。

013987_9.jpg

「Let's天才てれびくん」では麿長官として、てれび戦士とともに戦い、今作ではてれび仙人を演じる麿は「美男美女に囲まれて、幸せいっぱいです(笑)」と劇中の役柄らしいほがらかな挨拶で、登壇者たちを大笑いさせた。

013987_8.jpg

そして、横山は伝説のてれび戦士「てれび兄貴」と“歌のお兄さん”ならぬ“歌の鬼さん”の2役を演じる。挨拶に立った横山が「本日は、だいすけお兄さんファミリーコンサートにお越しくださいましてありがとうございます!」といきなりボケると、登壇者たちはすかさずツッコミ体勢に。

「なんだか小さいお友達が少ないなと思いまして。おもしろいことを言えと言われたんですよ(笑)」と言いつつ、改めて「このメンバーと共に『天才てれびくん』の舞台を作れたことを幸せに思います。おもしろいことを言ったら、みんながツッコんでくれるように和気あいあいと稽古に臨んできました。今日を迎えるにあたり、出演者だけでなくチーム一同が一丸となって、全力でここに臨んでいます。皆さんに楽しんでもらえるようにがんばりたいと思います」と気を引き締めた。

013987_2.jpg

物語は、「楽しいこと」を届ける選ばれし子どもたち“てれび戦士”の歌声が全宇宙の人々を魅了する中で、「楽しいこと」を奪おうとするテレゾンビ党にてれび戦士たちが敗北し、全宇宙が「つまらないこと」に支配されてしまったところから始まる。

013987_7.jpg

てれび戦士たちはテレゾンビ党に記憶を奪われ、やがて大人になり、すべてを失ったかに見えた・・・。果たして、大人になった「てれび戦士」たちは『天才てれびくん』を復活させ、楽しいテレビを取りもどすことができるのか!?

013987_6.jpg

本作は、リモコンがあしらわれた剣や銃などを持つ大人になった「てれび戦士」たちと、テレゾンビ党との戦いをアクション満載で描きつつ、前田たち「てれび戦士」たちと“歌のお兄さん”の横山らの歌とダンスに、横山の変顔や様々なパロディとギャグなどの笑いも盛りだくさん。

かつて子どもだった「てれび戦士」たちが大人になり、舞台や映画、テレビで活躍するようになった彼らの成長ぶりに、思わず目を細めることだろう。そんな天てれ直撃世代だけでなく、本作は子どもから、大人になった僕たちも楽しめる愉快でハラハラドキドキの舞台となっている。

013987_4.jpg

舞台挨拶の最後には、前田が「まさか舞台になるとは思っていませんでした。当時、僕らが出演していた時は、素でやったことからドラマを発信する、みたいな形の番組だったんですけど、そこに新しい皆様が加わって、また別の色の『天てれ』が作れたんじゃないかと思っています。当時のライブ感と、今作の芝居のハーモニーを楽しんでください」と呼びかけ締めた。

013987_11.jpg

『天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~』は、以下の日程で上演。上演時間は、約1時間45分(休憩なし)を予定。また、下記の日程ではアフタートークの開催される。実施日は以下のとおり。

【東京公演】2020年1月23日(木)~1月26日(日) ヒューリックホール東京
【大阪公演】2020年2月1日(土)・2月2日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

<アフタートーク>
【東京公演】
1月23日(木)18:30公演 前田公輝 高野洸 多和田任益
1月24日(金)14:00公演 高野洸 多和田任益 松村優
1月24日(金)18:30公演 前田公輝 長江崚行 鎮西寿々歌 ド・ランクザン望 + スペシャルゲスト 飯田里穂(声の出演)
1月25日(土)16:00公演 長江崚行 高野洸+スペシャルゲスト・日比美思
2月1日(土)13:00公演 前田公輝 長江崚行 鎮西寿々歌 高野洸
2月1日(土)17:00公演 前田公輝 長江崚行 ド・ランクザン望 高野洸
2月2日(日)13:00公演 前田公輝 多和田任益 松村優

【公式サイト】http://www.tvkun-stage.com/ 
【公式Twitter】@tvkun_st

(取材・文・撮影/櫻井宏充)

『天才てれびくんthe STAGE〜てれび戦士REBORN〜』

楽しいテレビを取りもどせ! 大人になったてれび戦士たち!

  • 公演:
  • キャスト:前田公輝、長江崚行、鎮西寿々歌、ド・ランクザン望、飯田里穂(声の出演)、高野洸、多和田任益、松村優、麿赤兒、横山だいすけ、ほか
「チケットぴあ」で予約・購入

この記事の画像一覧

  • 013987.jpg
  • 013987_4.jpg
  • 013987_6.jpg
  • 013987_7.jpg
  • 013987_2.jpg
  • 013987_8.jpg
  • 013987_9.jpg
  • 013987_5.jpg
  • 013987_3.jpg
  • 013987_10.jpg
  • 013987_11.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事