loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ダブルヘッダー特別公演『おおきく振りかぶって』最新キービジュアル公開

013870.jpg
画像を全て表示(2件)

2020年2月、初演舞台『おおき く振りかぶって』の再演とシリーズ第3弾となる完全新作舞台『おおきく振りかぶって 秋の大会編』を同時上演するダブルヘッダー特別公演が行われるが、このほどキービジュアルが公開となった。

明かされたのは、物語の中心となる 西浦高校野球部のピッチャー三橋廉を演じる主演の西銘駿と、三橋とバッテリーを組むキャッチャー阿部隆也を演じる大橋典之の二人が収められたビジュアル。

これまでの練習、試合を通じて芽生えた勝利への思いを静かに燃やす二人のバッテリーの姿が描かれており、再演『おおきく振りかぶって』およびアニメ作品では描かれていないエピソードとなるシリーズ第3弾『おおきく振りか ぶって 秋の大会編』を同時上演する本公演を象徴するビジュアルとなっている。

ダブルヘッダー特別公演『おおきく振りかぶって』/『おおきく振りかぶって 秋の大会編』は、2020年2月14日(金)から2月24日(月)まで東京・サンシャイン劇場にて上演される。

「ひぐちアサ先生サイン入り描き下ろしミニ色紙(非売品)」

なお、11月26日(火)18:00より公式サイトにて先行チケットの申込受付を開始。再演と新作「秋の大会編」、2種の公演チケットを購入すると、ダブルヘッダー観戦特典として「ひぐちアサ先生サイン入り描き下ろしミニ色紙(非売品)」がプレゼントされる。絵柄は「西浦高校バッテリー」と「武蔵野第一高校バッテリー」の2つのバージョン。詳細は公式サイトにてご確認を。


【公式サイト】http://oofuri-stage.com/
【公式Twitter】@oofuri_stage

(C)ひぐちアサ・講談社/舞台「おおきく振りかぶって2020」製作委員会

この記事の画像一覧

  • 013870.jpg
  • 「ひぐちアサ先生サイン入り描き下ろしミニ色紙(非売品)」
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事