loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台『カレイドスコープ』富田翔&桑野晃輔ソロビジュアル公開

013866.jpg
画像を全て表示(3件)

2020年2月より舞台『カレイドスコープ‐私を殺した人は無罪のまま‐』が上演されるが、 このほど富田翔と桑野晃輔のソロビジュアルと、山本裕典、富田翔、桑野晃輔のコメント動画が公開された。

関連記事:舞台『カレイドスコープ』山本裕典ソロビジュアル公開!スタッフ&キャストコメントも

◆山本裕典コメント動画
https://youtu.be/nz0egpLB9-4

◆富田翔コメント動画
https://youtu.be/kKy0u_A_a00

◆桑野晃輔コメント動画
https://youtu.be/C9Dk7PNyv4M

【あらすじ】
バイト生活をしている「伊藤健一(山本裕典)」の栄光と苦悩。
娘を失い途方に暮れる「森田凌平(富田翔)」。
過去に傷を持つ「夏樹陸(桑野晃輔)」。
欲望のまま我が道を行く「浅井幸助(君沢ユウキ)」。
自分の事が最優先な検事「馬場貴明(輝馬)」。
己の正義を信じる「五十嵐智久(磯貝龍乎)」。
かすみを見守り続けた「影山雄太(山田ジェームス武)」。
娘を護ることに全力を注ぐ「鯨井祥子(西丸優子)」。
未だ本心を話すことができない「鯨井久美(大島涼花)」。
そして「森田かすみ(木村心静)」は一体なぜ、死んだのか?

様々な謎が憶測を呼び、掘り起こされる記憶の数々。そして今、隠されていた感情が様々な人間関係と欲望の中で徐々にむき出しになっていく。

各々が求める真実とは何なのだろうか?
また、真実の先に見つけることができたものとは一体?

舞台『カレイドスコープ‐私を殺した人は無罪のまま‐』は2月20日(木)から3月1日(日)まで東京・新宿FACEにて上演される。

【公式サイト】http://kaleidoscope-stage.com

(C)ポリゴンマジック

この記事の画像一覧

  • 013866.jpg
  • 013866_02.jpg
  • 013866_03.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事