loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

2020年9月上演『SINGIN' IN THE RAIN』アダム・クーパー「これまでで最高のものに」

013785.jpg
画像を全て表示(2件)

ミュージカル『SINGIN' IN THE RAIN ~雨に唄えば~』が2020年9月より東急シアターオーブにて上演されるが、このほど初演のオリジナル主演キャストであるアダム・クーパーからのコメントと、上演日程が明かされた。

本作は、ジーン・ケリーとデビー・レイノルズによる名作ミュージカル映画『雨に唄えば』を元に、英国ロイヤルバレエ団の元プリンシパル、アダム・クーパーを主演に迎え、英国名門パレス・シアターで2012年に初演され大ヒットを記録した作品。今回は英国の名門劇場、サドラーズ・ウェルズ劇場と日本でのみ上演される。

アダム・クーパー

◆アダム・クーパー(ドン・ロックウッド役)
2020年、『雨に唄えば』公演で東京に戻れることを心から嬉しく思います。2014年、2017年の公演では、素晴らしい日本の観客の皆さまから、信じられないほどの反響をいただき、素敵な経験でした。

私は日本のファンの皆さまのために演じることが大好きです。次のプロダクションが、これまでで最高のものになればと思います!またお会いするのが楽しみで待ち切れません!

ミュージカル『SINGIN’ IN THE RAIN ~雨に唄えば~』は2020年9月26日(土)から10月25日(日)まで東京・シアターオーブにて上演される。チケットは一般発売が5月23日(土)よりスタート。

この記事の画像一覧

  • 013785.jpg
  • アダム・クーパー
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事