loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

福田悠太主演『悪魔の毒毒モンスター』メインビジュアル公開!イラストデザインはくっきー!が担当

013768.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年3月から東京、大阪で上演されるふぉ~ゆ~・福田悠太主演のオフ・ブロードウェイ・ミュージカル『悪魔の毒毒モンスター』。今作でコンセプトアーティスト(“見た目”のお手伝い)を務める野性爆弾のくっきー!が描いたイラストを取り入れたメインビジュアルが公開され、さらに追加公演とスペシャルカーテンコールが行われることが決定した。

本作は、日本でもカルト・ムービーとして広く知られるスプラッターコメディ映画『悪魔の毒々モンスター』(1984年)が原作。演出は池田テツヒロが務め、 主演の福田はいじめられっ子のオタクで後にヘドロまみれのモンスターに変身してしまう青年・メルビンを演じる。さらに、中別府葵、ジャニーズJr.・林翔太、LE VELVETS・宮原浩暢、霧矢大夢も出演。林、宮原、霧矢は複数のキャラクターを演じ分け、物語を彩っていく。

上演が発表されてから各方面から大きな影響があった本作。そこで今回、追加公演として3月17日(火)13:30の回が決まった。そして東京公演の3月17日(火)13:30の回、大阪公演の4月4日(土)17:30の回でスペシャルカーテンコールが行われることも決定した。

【あらすじ】
舞台はアメリカ・ニュージャージー。街のいじめられっこだったオタク青年メルビンが産業廃棄物で汚染された街を救うため、立ちあがった・・・途端に、汚染の黒幕である市長の命令で放射性廃棄物のドラム缶に放り込まれてしまう。突然変異で緑色のモンスターになってしまったメルビンは、復讐を誓う。醜いモンスターになってしまったメルビンに唯一親しく接してくれるのは、盲目の美女、図書館の司書サラだけだった。
2人はいいムードになるが、市長は自らの野望を阻むモンスターの命を狙い・・・。

オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『悪魔の毒毒モンスター』は、2020年3月に東京、4月に大阪で上演される。詳細は以下の通り。チケットは公式サイト抽選先行予約が12月21日(土)12:00からスタートする。

◆公演情報
オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『悪魔の毒毒モンスター』
【東京公演】2020年3月13日(金)~3月22日(日) 大手町よみうりホール
【大阪公演】2020年4月3日(金)~4月5日(日) 松下IMPホール

【作】ジョー・ディピエトロ
【音楽】デヴィッド・ブライアン
【演出】池田テツヒロ
【音楽監督】岡崎司
【翻訳】可児理華
【出演】
福田悠太(ふぉ~ゆ~)、
中別府葵、林翔太(ジャニーズJr.)、宮原浩暢(LE VELVETS)/霧矢大夢

【公式サイト】https://www.dokdok.jp
【公式ツイッター】@dokdok2020

この記事の画像一覧

  • 013768.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事