loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

今江大地(関西ジャニーズJr.)初主演の○○が「かわいくてしょうがない」?『冒険者たちのホテル~ドラゴンクエストXに集いし仲間たち~』開幕

013750.jpg
画像を全て表示(18件)

関西ジャニーズJr.の今江大地が初主演を務める舞台『冒険者たちのホテル~ドラゴンクエストXに集いし仲間たち~』が、2019年12月18日(水)に東京・俳優座劇場にて開幕した。本作は、2016年に演劇集団イヌッコロにより上演され、2017年には「ドラゴンクエスト夏祭り2017」の会場である東京ビッグサイトでも上演された羽仁修の作品。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、今江のほか、米原幸佑、近藤頌利、丸山敦史、花奈澪と、演出も兼ねる佐野瑞樹が登壇した。

013750_12.jpg

本作は、オンラインRPGにはまった主人公・藤澤智彦(今江)が、オンラインゲーム仲間を集めるも、嘘が嘘を呼び、勘違いが勘違いを増幅させ、待ち合わせ場所となったホテルの従業員や自分の妻までをも巻き込んで騒動を起こすワンシチュエーションコメディ。

013750_2.jpg

これが初主演作となる今江は、相当緊張していたようで、ゲネプロ前には「緊張して足が震えていたんですけど・・・」と語っていたが、「演出の佐野さんと、この共演者の皆さんとご一緒できたので、初主演がこの作品でよかったと思っています」と言っていた。

013750_3.jpg

新たな一歩を踏み出した今江を、共演者たちがあたたかく見守っている様子が、会見からも伝わってきた。主人公・藤澤の大学時代からの友人であり、オンラインゲーム仲間・齊藤役の米原は「僕は大地との絡みが多く、振り回されるだけ振り回される役です。稽古から今日まで、僕らが楽しんでいるこの感じがお客様に伝われば一番いいんじゃないかなと。全公演、新鮮な“冒険者たち”の姿をお届けできたらと思います」とコメント。

013750_4.jpg

藤澤の仕事上の関係者としてホテルを訪れる末国役の近藤も「会話劇なので、お客さんの空気を感じながらやることが大切です。日によって違うものになるでしょうし、客席の空気を読み取って、1公演ずつしっかり臨めたらいいなと思います」と続けた。

013750_5.jpg

「稽古でやるべきことはやってきました」と落ち着いた言葉で語った、ホテルのデスクとして働く安西役の丸山。しかし、一つだけ稽古場で詰めきれなかったこととして“カーテンコール”での今江の登場を挙げた。「かわいくてしょうがないんです。皆様にもこの状態を観ていただきたいんですけど、もしかしたら千秋楽までにすごい進歩をみせるかもしれない・・・」と言う丸山の言葉に、今江は思わず顔を覆った。

013750_7.jpg

これに、共演者全員が同意し、「小学生の入場みたい」(米原)、「下手したら右足と右手が一緒に出てる」(近藤)と総ツッコミを受けると、今江は「緊張するんですよ・・・」と苦笑いしきり。ゲネプロでは、めちゃめちゃ笑顔で登場していたが、最初は真顔すぎて「“無”って言われていた(笑)」そう。かわいい笑顔で登場できるようにはなった今江が、公演中にどこまで成長を見せるか?最後の最後まで、目が離せない。

なお、本作では「ドラゴンクエストX」をタイトルに冠しているため、一同、稽古場でゲームにも励んでいたという。稽古場でゲームをやっていても怒られず、「むしろ誠意」と言われ、「やってるね!がんばってるね!」と褒められたそうだ。

演出の佐野もゲーム好きで、プライベートでも「ドラゴンクエストX」をやりこんでいるという。好きすぎて朝までやってしまい、「電車で寝過ごし行ったり来たりするハメになった(笑)」と苦笑い。

013750_6.jpg

最もやり込んでいたのは、藤澤の妻・絵里役の花奈。花奈は、ゲームと同じくらいしっかり稽古にも取り組み「やっと皆さんに観ていただけると思うととても楽しみです」と笑顔を見せた。

今江にとって、佐野は事務所の大先輩。佐野は「後輩と一緒にやらせてもらえるのは嬉しいことですし、しっかりと期待に応えていかなければいけない、どこに出しても恥ずかしくないよう鍛え上げなければと、僕もちょっとプレッシャーでした。でも、ガッツリ二人三脚でやらせていただけたことはいい経験。感謝しています」と語った。

013750_8.jpg

そして「僕の伝えたかったことに、しっかり応えて、どんどん成長していると思いますので、あとは自信を持ってやってほしいなと思います。本番を楽しめるのは、稽古をがんばった人だけのご褒美なので。自分を天才だと思ってやってほしいです」とエールを送った。

最後に、今江は「すごく緊張しますし、怖いこともいっぱいあるんですけど、楽しみです。精一杯、このステージに立つことを楽しみたいと思います」と挨拶し、会見を締めくくった。

013750_9.jpg

【あらすじ】
藤澤智彦(今江)は、すっかりオンランインゲーム「ドラゴンクエストX」の虜になっていた。
妻の絵里(花奈)に「今度ゲームしたら離婚!」と言われてもやめられないほど、ゲームに夢中になっていた。
そんな彼だが、ある日とあるホテルのラウンジでオフ会をすることを思いつく。
大学時代からの友人で、ゲーム仲間でもある齊藤(米原)の協力も得ながら、素性を隠したまま日々一緒に冒険してきたドラクエ仲間に、自分の正体をばらすサプライズを仕掛けようというのだ。
ところが、これが裏目に出て、ホテルの従業員たちをも巻き込む最悪の事態に・・・!

013750_10.jpg

013750_14.jpg

このほかの出演は、中塚智実、梅田悠、岡田地平、梨衣名、こいづか登。さらに、日替わりでゲストとして坂本康太、一洸、大見拓土、福田直也、佐藤弘樹、KIMERU、ユージ、川島章良(はんにゃ)が参加する。

また、来場者特典として「ドラゴンクエストX オンライン」ゲーム内アイテムの「しぐさ書・パンフレット」「ふくびき券30枚」がもれなく全員にプレゼントされるとのこと。

013750_11.jpg

舞台『冒険者たちのホテル~ドラゴンクエストXに集いし仲間たち~』は、12月18日(水)から12月26日(木)まで東京・俳優座劇場にて上演。上演時間は約1時間35分(休憩なし)を予定。

【日替わりゲスト】
12月18日(水) 坂本康太
12月19日(木) 一洸
12月20日(金) 大見拓土
12月21日(土) 福田直也
12月22日(日) 坂本康太
12月23日(月) 佐藤弘樹
12月24日(火) KIMERU
12月25日(水) ユージ
12月26日(木) 川島章良(はんにゃ)

【公式サイト】https://bouken-stage.info
【公式Twitter】https://twitter.com/boukensha_stage

(取材・文・撮影/エンタステージ編集部 1号)

舞台『冒険者たちのホテル~ドラゴンクエストXに集いし仲間たち~』
  • 公演:
  • キャスト:今江大地、米原幸佑、近藤頌利、丸山敦史、花奈澪、中塚智実、梅田悠、岡田地平、梨衣名、こいづか登、佐野瑞樹、ほか
「チケットぴあ」で予約・購入

この記事の画像一覧

  • 013750.jpg
  • 013750_12.jpg
  • 013750_2.jpg
  • 013750_3.jpg
  • 013750_4.jpg
  • 013750_5.jpg
  • 013750_7.jpg
  • 013750_6.jpg
  • 013750_8.jpg
  • 013750_9.jpg
  • 013750_10.jpg
  • 013750_14.jpg
  • 013750_11.jpg
  • 013750_13.jpg
  • 013750_15.jpg
  • 013750_16.jpg
  • 013750_17.jpg
  • 013750_18.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事