loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台化の『SSSS.GRIDMAN』サムライ・キャリバー役はアニメと同じく高橋良輔に

013726.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年春に舞台化することを発表していた『SSSS.GRIDMAN』より、キャスト発表第1弾が届いた。サムライ・キャリバー役は、アニメでも同役の声を担当している高橋良輔が務め、マックス役は横山真史、ボラー役は奥井那我人、ヴィット役は川隅美慎に決定した。

『SSSS.GRIDMAN』とは、1993年に放送された円谷プロの特撮ドラマ『電光超人グリッドマン』から25年を経た2018年に完全新作として放送されたTVアニメ作品。自分の名前を含むすべての記憶が思い出せない状態で目覚めた少年が、古いパソコンから呼びかけてきたハイパーエージェント・グリッドマンに導かれ、友人らと結成した「グリッドマン同盟」として怪獣の驚異に立ち向かう姿が描かれていく。

舞台化については、今年5月に神奈川・カルッツかわさきで開催されたスペシャルイベント第2弾「SSSS.GRIDMAN SHOW 02」内で発表されていた。

第1弾キャスト発表と共に公開されたティザービジュアルは、グリッドマンの支援者である新世紀中学生の4人が、夕暮れに佇む怪獣を見下ろす構図。演出は松崎史也、脚本は水沢夢が担当する。

舞台『SSSS.GRIDMAN』は、以下の日程で上演される。

【東京公演】2020年5月7日(木)~5月10日(日) こくみん共済 coop(全労済)ホール/スペース・ゼロ
【大阪公演】2020年5月15日(金)~5月17日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

なお、2019年12月28日(土)12:00よりオフィシャルHP最速先行が行われる。詳細は、後日発表とのこと。

【公式サイト】http://officeendless.com/sp/gridman/
【公式Twitter】@stage_gridman

(C)円谷プロ (C)2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

この記事の画像一覧

  • 013726.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事