loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

山本一慶主演『Run For Your Wife』再演に舞羽美海、十碧れいやら出演

013648.jpg
画像を全て表示(1件)

イギリスの人気劇作家レイ・クーニー原作のロンドンコメディ『Run For Your Wife』が2020年3月に上演されることが明かされた。

2019年7月に山本一慶が主演/ジョン役を演じ話題を呼んだ本作。今回は一部のキャストを新たに、ウソにウソを重ねる抱腹絶倒の大騒動を描く。

重婚を隠して暮らす男/主演のジョン・スミス役を再び山本が演じ、新たにジョンの二人の妻には元宝塚歌劇団で同期だった舞羽美海と十碧れいやが挑む。また、オネエのボビー役に根本正勝、トラウトン警部役には安井一真が決定。続投する我善導、ルー大柴のベテラン陣が脇を固める。

◆山本一慶
今回、新しいキャストを迎えて再演できること嬉しく思います。更にパワーアップした、笑いをみなさんに届けます!ぜひ、三越劇場にお越し下さい!

【あらすじ】
平凡なタクシードライバー、ジョン・スミスには秘密があった。ナント二人の妻がいた!二つの家庭を持ち2軒の家をタクシーで正確に行き来する楽しい重婚生活。そんなある日、事故に巻き込まれスケジュールが狂ってしまい、さあ大変!
必死に隠そうと悪戦苦闘するジョン。ウソにウソを重ねて最後には大変な騒ぎに!果たしてその結末は・・・。

ロンドンコメディ『Run For Your Wife』は2020年3月11日(水)から3月15日(日)まで東京・三越劇場にて上演される。チケットは12月12日(木)より三越劇場、アーティストジャパンにて先行発売スタート。

この記事の画像一覧

  • 013648.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事