loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

村上虹郎&森崎ウィン『ウエスト・サイド・ストーリー』囲み取材レポート!「トニーのようにガムシャラに」

013588.jpg
画像を全て表示(11件)

2020年2月から東京・IHIステージアラウンド東京(豊洲)で上演される『ウエスト・サイド・ストーリー』Season2。11月29日(金)に東京・赤坂Sacasで囲み取材が行われ、トニーを演じる村上虹郎、森崎ウィンが舞台への意気込みなどを語った。また、29日から始まるTBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭りのイルミネーション点灯式も行われた。

013588_02.jpg

本作はシェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」に着想を得た作品で、1950年代後半のニューヨーク、マンハッタンのウエストサイドを舞台に、ポーランド系移民のトニーとプエルトリコ系移民のマリアが禁断の恋に落ちる姿を描いている。

現在、宮野真守、蒼井翔太、北乃きい、笹本玲奈らが出演するSeason1が上演中。2020年2月からのSeason2ではWキャストでトニーを務める村上、森崎の他、マリア役を宮沢エマと田村芽実、アニータ役をMay J.と宮澤佐江、リフ役を上口耕平と小野賢章、ベルナルド役を渡辺大輔と廣瀬友祐がそれぞれWキャストで演じる。また、田山涼成、 山口馬木也、辰巳智秋、岩崎う大(かもめんたる)らも出演。

013588_05.jpg

TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭りのイルミネーション点灯式では村上と森崎が打ち鳴らした太鼓の音に合わせてイルミネーションがきらびやかに輝きを放ち、その様子に二人は満足げに楽しそうに笑った。その後行われた囲み取材では、『ウエスト・サイド・ストーリー』Season2に出演が決まった時の気持ちや意気込みなどが語られた。

013588_08.jpg

村上は「本当に僕で良いのかなって最初思いました。Season1の宮野さんたちがやられている舞台を見て、少しずつ実感がわいてくるというか・・・」と徐々に実感しているようで「ウィンくんは歌も踊りもやっているし、他の方もミュージカル経験者の方が多くて・・・僕が歌も踊りもミュージカルも初なので頑張るしかないですね」と初めてのミュージカル挑戦に対しての意気込みを語った。

013588_07.jpg

ダンスボーカルユニット「PRIZMAX」に所属し、ミュージカル経験もある森崎は今作で初めて主演を務めるが「初主演なのもあるのですが、こんなに多い公演数をやるのも初なので、(出演が)決まった時はうれしさももちろんあったんですが、やっぱりプレッシャーを感じました」と語り、「歴史的な世界で愛される作品だからこそ。日本版キャストに選ばれるのは名誉でもあるんですが、その重みをこういった場所に立ってさらに感じています」とこちらもプレッシャーを感じている様子。

また、日本唯一の360°回転劇場で上演されることについて村上は「すごくエネルギーが必要な劇場と言うか、キャストの動く範囲がハンパじゃないので体力をつけないとなと思います」とコメント。一方、森崎は「体力は自信があります!」と言いつつ「でも怖いですね・・・裏動線を確認させていただいたんですけど、何回見ても全然どこに自分がいるか分からない」と明かし、村上も「慣れるのに時間がかかりそうですね」と共感した。

013588_06.jpg

そんなプレッシャーのかかる舞台に向けて準備していることを聞かれると、村上は「色々してます!僕に関しては学ぶことがたくさんあるので・・・でも稽古に入ってみないと分からないことがたくさんあるので、自分なりに勉強したり練習、体力作りをしています」と教えてくれた。森崎は「本番は2月で一番寒い時期なので、とりあえず毎朝起きてのどの調子をグラフにしてます。暖房つけて寝るとこれだけ調子悪くなるんだな、とかやっています」と自己管理を今からきちんとしていることを明かし、「まじっすか!」と村上を驚かせた。

本作はトニーとマリアの“禁断の愛”がテーマになっているが、もし自身が“禁断の愛”に落ちてしまったら・・・という質問には、森崎が「29歳になりますと『勢いだけではいけないな』とか『こういうことすると事務所に怒られるんだろうな・・・』とかいろいろ考えてしまうことがあるんですが、やっぱり人間なので本能に従いたいなって・・・」とコメント。言いながら周りを見渡す森崎に村上が「誰を見てるんですか(笑)」とツッコみを入れると、「マネジャーいるかなって(笑)」と心配しながらも「本能に従って貫きます!(笑)」と力強く宣言した。

013588_10.jpg

最後に、森崎が「歴史ある作品に出させていただくということで気持ちが高揚しているのですが、しっかり地に足を付けて見に来てくださる方に作品の良さ、エンターテインメントの良さと言うものをもっと僕が伝えられるように、いいエンターテイナーになれるようにがんっばりたいと思います。ぜひお越しください、お待ちしております」と意気込みを。

013588_09.jpg

そして村上も「世界でも360°回る劇場があるのはオランダと日本だけ。その日本で、『ウエスト・サイド・ストーリー』という本当に歴史ある作品を歌とダンスとお芝居、プロジェクションマッピングなどいろんな要素を含めてお送りします。初ミュージカル、無我夢中でトニーのようにガムシャラにがんばります。劇場へお越しください。よろしくお願いします」とメッセージを送り、囲み取材を締めた。

013588_11.jpg

ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season2は、2020年2月1日(土)から2020年3月10日(火)まで東京・IHIステージアラウンド東京にて上演される。チケットは、11月30日(土)12:00より一般発売開始。

【Season2公式サイト】https://www.tbs.co.jp/stagearound/wss360_2/
【ステージアラウンド公式サイト】https://www.tbs.co.jp/stagearound/
【公式Facebook】@stagearoundtokyo
【公式Twitter】@STAGE_AROUND

この記事の画像一覧

  • 013588.jpg
  • 013588_02.jpg
  • 013588_05.jpg
  • 013588_08.jpg
  • 013588_07.jpg
  • 013588_06.jpg
  • 013588_10.jpg
  • 013588_09.jpg
  • 013588_11.jpg
  • 013588_03.jpg
  • 013588_04.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事