loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台『文豪とアルケミスト 異端者ノ円舞』メインキャスト勢揃いのビジュアル公開

013585.jpg
画像を全て表示(1件)

2019年12月より舞台『文豪とアルケミスト 異端者ノ円舞』が上演されるが、このほどメインキャスト8名が勢揃いしたビジュアルが公開となった。

今回明かされたビジュアルでは侵蝕されていく文学書の世界の中で、ダブル主演を務める志賀直哉(谷佳樹)と武者小路実篤(杉江大志)を筆頭に、再び現世に転生してきた文豪たちが、迫りくる"侵蝕者"と対峙する凛々しい姿と張り詰めた空気感が表現された。

【あらすじ】
文学作品を守るためにこの世に再び転生した文豪たち。侵蝕者との戦いは新しい仲間も加わりながらも続いていた。

そんなある日、有島武郎の作品『カインの末裔』が侵蝕される。有島武郎と同じ白樺派である志賀直哉と武者小路実篤は、仲間の作品を救うべく潜書するが――

舞台『文豪とアルケミスト 異端者ノ円舞(ワルツ)』は以下の日程で上演される。

【大阪公演】2019年12月27日(金)~12月29日(日) 森ノ宮ピロティホール
【東京公演】2020年1月8日(水)~1月13日(月・祝) 品川ステラボール

【公式サイト】http://bunal-butai.com/
【公式Twitter】@bunal_butai

(C)DMM GAMES / 舞台「文豪とアルケミスト」製作委員会

この記事の画像一覧

  • 013585.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事