loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

WBB『ミクロワールド・シンフォニア』古謝那伊留、秋山大河らを迎え1月上演

013552.jpg
画像を全て表示(1件)

佐野瑞樹と佐野大樹による兄弟演劇ユニットWBB(ダブリュビービー)の2020年最初の公演、WBB vol.16『ミクロワールド・シンフォニア』が、1月に上演される。

本作はは、2017年に松田元太(ジャニーズJr.)と佐野瑞樹主演で上演され、再演を求める声が多かった人気作『ミクロワールド・ファンタジア』の世界観をそのままに描く、虫たちの新たな奇跡の物語。

主演を務めるのは、関西ジャニーズJr.の古謝那伊留。その脇を「MADE」(ジャニーズJr.)の秋山大河、WBBの佐野瑞樹・佐野大樹のほか“電撃チョモランマ隊”でメインボーカルを務めるOH-SE(電撃チョモランマ隊)が固める。

◆古謝那伊留(関西ジャニーズJr.)
この度、初主演をさせて頂けるということで、今は喜びと緊張が混ざっています!まさか⾃分が主演をやるとは思っていなくて最初に聞いた時は「えっ?ドッキリですか?」と思いました。

主演をさせて頂くには⾃分が持っている全ての⼒をこの舞台に注ぎ込めるように全力を尽くします!そして前回の『ミクロワールド・ファンタジア』の世界観を守りつつ新しい風を吹かし最高の舞台を素晴らしいキャストの皆さんと⼀緒に届けられるように頑張りたいと思いますので、ぜひ楽しみにしていて下さい!

◆佐野瑞樹
なんと『ミクロワールド・シンフォニア』の脚本を担当する事になってしまいました!いやぁ、これは責任重大です!不安もありますが、僕が敬愛してやまない脚本家の⼩峯さんが原案を作ってくれたので⼼強いです。それを頼りに『ミクロワールド・ファンタジア』の世界観をしっかり引き継ぎながら、お客様に⼀つでも多く笑って頂けるように全⼒で書き上げたいと思ってます!もちろんキャストとしても登場しますのでそちらもがんばります!ミクロワールドの新たな物語にご期待下さい。

◆佐野⼤樹
『ミクロワールド・ファンタジア』から約2年半・・・。WBB vol.16は『ミクロワールド・シンフォニア』です!ミクロの世界が再び戻ってきます!そして再びミュージカル「風」!?古謝那伊留君に秋山大河君をはじめ、素敵なキャストの皆様が参加してくれます。WBB版ミュージカル風アクションコメディ!お楽しみに!

◆秋山大河(MADE/ジャニーズJr.)
MADEの秋山大河です。今回初めてWBBさんの作品に出演させていただきます。2017年に公演されていた『ミクロワールド・ファンタジア』は僕も劇場で拝見させていただきました。今回の『ミクロワールド・シンフォニア』は、あのミクロワールドの世界観のまま、新しい作品になって上演されると聞いて、出演させていただく僕もすごく楽しみでワクワクしています!皆様にも楽しんでいただけるように全力で努めさせていただきます。ミクロワールドでお待ちしております!

【あらすじ】
勤勉で正直者、働きアリのアンドリューには、ある夢があった。それは、いつか虫たちのエンターテインメントの聖地、“シンシティ”でステージに立つこと。

音楽が栄えるも、荒廃し、街を牛耳るボス“フィクサーG”が支配する、欲望の街“シンシティ”。そんな中、アンドリュー憧れの劇場は経営がひっ迫し、閉鎖の危機に瀕していた。

「この劇場は、僕が守る――︕」

「努⼒」と「絆」を武器に、“フィクサーG”に立ち向かうアンドリューと仲間たち。その時代遅れの彼らの武器が、果たして、“シンシティ”に奇跡を呼ぶのか――?!

WBB vol.16『ミクロワールド・シンフォニア』は2020年1月6日(月)から1月11日(土)まで東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて上演される。

この記事の画像一覧

  • 013552.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事