loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ミュージカル『チェーザレ』メインキャスト最後の一人はKバレエ カンパニーの宮尾俊太郎

013541.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年4月から5月にかけてに上演されるミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』より、メインキャストとして唯一未発表だったチェーザレの腹心、ミゲル役をKバレエ カンパニーのプリンシパル・宮尾俊太郎が演じることが明かされた。

宮尾はKバレエでの活躍のほかミュージカルにも出演、さらに自ら座長を務める「Ballet Gents」では演出、振付も担当している。これによりメインキャスト16名が全員公開となった。現在発表されている出演者は以下のとおり。

◆キャスト
中川晃教
宮尾俊太郎(Kバレエ カンパニー)

スクアドラ ロッサ:松田凌、平野良、井澤勇貴、鈴木勝吾(Wキャスト)
スクアドラ ヴェルデ:山崎大輝、風間由次郎、近藤頌利(劇団Patch)、木戸邑弥(Wキャスト)

藤岡正明/今拓哉、丘山晴己、横山だいすけ/岡幸二郎
別所哲也 ほか

ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』は、2020年4月13日(月)から5月11日(月)まで東京・明治座にて上演される。

【公式サイト】https://www.cesare-stage.com
【公式Twitter】@cesare_stage

この記事の画像一覧

  • 013541.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事