loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

シリーズの原点をWサイドストーリーで!舞台『信長の野望・大志 -零- 桶狭間前夜 ~兄弟相克編~』開幕

013453.jpg
画像を全て表示(13件)

11月14日(木)東京・亀有リリオホールにて舞台『信長の野望・大志 -零- 桶狭間前夜 ~兄弟相克編~』が開幕。初日前には囲み会見と公開ゲネプロが行われ、鶏冠井孝介、沖野晃司、田中れいな、彦摩呂、秋本帆華、咲良菜緒、大黒柚姫、坂本遥奈が登壇して意気込みを語った。

本作は、舞台「信長の野望」シリーズのエピソードゼロともいえる、始まりの物語。信長・信行兄弟とそれを取り巻く姫・武将たちの姿を、<SIDE織田信長><SIDE織田信行>のWサイドストーリーで展開する。

013453.jpg

囲み会見で、織田信長役の鶏冠井は「この素敵なカンパニーのみんなで一緒にできるということがすごく楽しいし、嬉しいです」と満面の笑みで挨拶し「前作の『本能寺の変』では明智光秀が織田信長を助け、生きながらえさせるシーンで終わりましたが、その最後に出てきたのが信行だったんです。信行は、史実では死んでいるはずなのに実は生きていることが本作で分かります。二人は本当に仲が悪いです。そして、本来の史実を変えるための戦いが描かれています」と本作を説明した。

013453.jpg

また織田信行役で、本シリーズ初出演となる沖野は「僕はこの作品を書いている(脚本・演出を担当している)久保田唄と同じ劇団(企画演劇集団ボクラ団義)で、シリーズは1作目から観て『こんな大きな会場でやれて素晴らしいね』と言っていたのに、突然加わることになって、『え?』って(笑)。でも、加わって見たら、とても素敵な座組。何作品も重ねられるのはその座組がよくないとできないので、そこに自分が飛び込んだら一生懸命やるしかない。信長という絶対的な存在を立たせながら、この作品に僕が力を与えられたらいいなと思っています」と本作への思いを語った。

013453.jpg

お市役の田中は「信行のお兄ちゃんが出てきたことで、今まで見せなかった市の表情や幼少期時代がたくさん描かれています。私も、ここまで幼いお芝居をしたのは初めてというくらいキャピキャピしたお芝居をしていますので、そこを見て欲しい」とアピール。さらに、本シリーズでは田中による歌唱も見どころとなっているが、「今回も、いいシーンで私が歌いながら出てきます。音楽は人の気持ちを一番動かせるものだと思うので、この作品の中でも私の歌でさらに気持ちが盛り上がってもらえたら」と見どころを説明した。

013453.jpg

今井宗久役の彦摩呂は「堺の商人なので茶室にいるのですが、今回は茶室を飛び出して宗久が命を狙われます。それで、逃げ回る。宗久が走るという見どころがございます。(全体からすると、走るシーンの)分量はごくわずかですが、走ります!」と猛アピールして笑わせた。

013453.jpg

吉乃役の秋本、弥(あまね)役の咲良、帰蝶役の大黒、霞役の坂本は、名古屋を中心に活動するアイドルグループ「TEAM SHACHI」のメンバーで、揃っての舞台出演は今回が初。秋本は「名古屋が千秋楽ということで、(東京公演を観た人から)『この作品、いいよ』という噂が流れて、名古屋はソールドアウトできたら」、大黒は「帰蝶は気持ちの変化が大きい役だと思うので、演じる難しさはありましたが、皆さんに支えていただきながらがんばりたいと思います」、咲良は「信行様の正室役です。兄弟喧嘩の戦い(を描いている)ので、私は(信行が)勝てるようにサポートをしていきたいと思います」、坂本は「霞は謎の女という役で、殺陣がたくさんあるのでそこにも注目してもらいたいなと思います」とそれぞれコメントを寄せた。

013453.jpg

013453.jpg

会見に続いて行われたゲネプロでは<SIDE織田信長>が公開された。物語は、織田信長が、本能寺の変での出来事をはじめ、これまでの歴史を振り返るシーンからスタートする。“本来の歴史”を知る者たちが、これまで歴史の狭間で何を思い、苦悩してきたかが信長によって語られ、そして前作「夢幻~本能寺の変~」で登場した信行への思いへつながっていく。それは、物語のイントロダクションでありながら、このシリーズを振り返る胸に迫るシーンとなっていた。

013453.jpg

この後、「信長」「信行」それぞれのストーリーへと分岐していく。どちらの目線で物語を見るかによって、全く違った印象を与えるのが本作のおもしろいところ。両サイドから観劇することで、キャラクターが何を感じ、そしてその時、相手にはどう写っていたのかが見え、物語をより深く楽しむことができることだろう。

013453.jpg

舞台『信長の野望・大志 -零- 桶狭間前夜 ~兄弟相克編~』は<SIDE 織田信長><SIDE 織田信行>は以下の日程で上演。

【東京公演】11月14日(木)~20 日(水) かめありリリオホール
【名古屋公演】11月23日(土) 名古屋特殊陶業市民会館
【公式サイト】https://nobunaga-stage.com/

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)舞台「信長の野望·大志 -夢幻-」製作委員会

(取材・文・撮影/嶋田真己)

※リリースに表記の「TEAM SHACHI」は坂本、咲良、秋本、大黒の4人。
写真は、ゲネは15点まで。(囲み含まず)

舞台『信長の野望・大志 -零- 桶狭間前夜 ~兄弟相克編~』

信長・信行兄弟とそれを取り巻く姫・武将たちの物語

  • 公演:
  • キャスト:鶏冠井孝介、沖野晃司、田中れいな、秋本帆華、咲良菜緒、大黒柚姫、坂本遥奈、彦摩呂、ほか
「チケットぴあ」で予約・購入

この記事の画像一覧

  • 013453.jpg
  • 013453_02.jpg
  • 013453_03.jpg
  • 013453_04.jpg
  • 013453_05.jpg
  • 013453_06.jpg
  • 013453_07.jpg
  • 013453_08.jpg
  • 013453_09.jpg
  • 013453_11.jpg
  • 013453_12.jpg
  • 013453_13.jpg
  • 013453_10.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事