loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

A.B.C-Z河合郁人主演で『天国の本屋』ミュージカル化!共演に乃木坂46井上小百合、ブラザートムら

013248.jpg
画像を全て表示(1件)

ミュージカル『天国の本屋』が、A.B.C-Zの河合郁人主演で上演されることが決定した。原作は、断裁寸前からシリーズ100万部超のベストセラーとなった小説「天国の本屋」(原作:松久淳+田中渉 ≪天国の本屋≫/新潮文庫刊)。舞台化、映画化もされ、海外でも出版されてきた名作が、、今回初のミュージカル化を果たす。

共演には、ヒロイン役に乃木坂46の井上小百合、物語のキーマン役にブラザートムに加え、末次美沙緒、佐々木崇が名を連ねた。脚本・作詞・演出は、菅野こうめいが手掛ける。

以下、発表にあたり届いた河合のコメントを紹介。

◆河合郁人(A.B.C-Z)
この度、ミュージカル『天国の本屋』で主演を務めさせていただきます。
この作品はファンタジーでもあり、現実でもあり得るようなストーリーです。僕は実際に神様にお会いしたことも天国に行ったこともないので、この作品で天国の世界を存分に楽しみたいと思っています!観に来ていただくお客様には絵本の素晴らしさ、人間の素晴らしさ、そして河合郁人の素晴らしさを感じていただけるようがんばります!

ミュージカル『天国の本屋』は、以下の日程で上演される。チケットは、2019年12月15日(日)10:00より一般発売開始。

【東京公演】2020年1月17日(金)~1月25日(土) よみうり大手町ホール
【大阪公演】2020年1月31日(金)~2月2日(日) サンケイホールブリーゼ

【公式サイト】http://www.tengokuno-honya.com/
【公式Twitter】@Tengoku_Honya

この記事の画像一覧

  • 013248.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事