loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

極上文學『桜の森の満開の下』~孤独~ビジュアル公開

013125.jpg
画像を全て表示(12件)

2019年12月より極上文學 第14弾『桜の森の満開の下』~孤独~が上演されるが、このほどキャラクタービジュアルが公開となった。それぞれの配役は以下のとおり。

◆配役
孤高の山賊・鼓毒丸:荒木健太朗、宮城紘大、梅津瑞樹、太田将熙
妖艶で美しい女・ツミ夜姫:三上 俊、田渕法明、田口 涼、轟 大輝
健気で足の不自由な元妻・ミレン/アコガレ:松本祐一、田渕法明、山本誠大、梅津瑞樹

キャラ別先行の公演チケットは10月6日(日)23:59まで受付中。今回発表のビジュアルとは別絵柄の、読み師各キャストのキャラクターショットブロマイドが特典としてついてくる。

本格文學朗読演劇極上文學 第14弾『桜の森の満開の下』~孤独~は、2019年12月7日(土)から12月15日(日)まで東京・新宿FACEにて上演される。

【公式サイト】https://www.gekijooo.net/
【公式Twitter】@MAG_play

(C)2019 CLIE/MAG.net

この記事の画像一覧

  • 013125.jpg
  • 013125_02.jpg
  • 013125_03.jpg
  • 013125_04.jpg
  • 013125_05.jpg
  • 013125_06.jpg
  • 013125_07.jpg
  • 013125_08.jpg
  • 013125_09.jpg
  • 013125_10.jpg
  • 013125_11.jpg
  • 013125_12.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事