loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

『おとぎ裁判』第2審の新キャストに碕理人、廣野凌大

013082.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年1月より『おとぎ裁判』第2審~戦慄の誘拐パレード ビッグマウスにご用心♪~が上演されるが、このほど新キャストに碕理人、廣野凌大の名前が明かされた。

誰もが知っているおとぎ話を裁判にかけ、本当の真実を暴いていく本作。今回裁かれるのは”ハーメルンの笛吹き男”。原作・脚本は神楽澤小虎(MAG.net)、演出はキムラ真、音楽は桑原まこ、振付は梅棒の野田裕貴が担当する。

出演は碕、廣野のほか、初演に引き続きアケチ役の古谷大和 、ロブ役の芹沢尚哉 、ジュード役に東拓海 、メロディ役のロッキン=ヨーコの出演が決定している。

【あらすじ】
裁判官・アケチ 絶対絶命の危機!!

被告人ハーメルンの笛吹き男
新たに現れた検察官は、
Killerから解放される“鍵”をかけた
とんでもない勝負を挑んで来た!

負けられない裁判!
交錯する思惑!
暴かれる秘密!
そして、最後に笛の音が奏でる意外なシンジツとは・・・

『おとぎ裁判』第2審~戦慄の誘拐パレード ビッグマウスにご用心♪~は2020年1月10日(金)から1月19日(日)までCBGK!!シブゲキにて上演される。チケットは10月3日(木)12:00より最速先行(抽選)が発売予定。

【公式サイト】https://www.clie.asia/otogi2/
【Twitter】@clie_seisaku

 

(C)2019CLIE

この記事の画像一覧

  • 013082.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事