loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

『信長の野望-炎舞-』再演決定!キャストオーディションも

012930.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年1月より音楽監督に印南俊太朗を迎えた生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』が再演されることが明かされた。本作は戦国の世に生きる熱い男達の生き様を描いた作品であり、初演は2017年に東京・シアター1010にて上演された。

舞台化発表に伴いキャストオーディションの実施も決定。詳細は以下のとおり。

◆オーディション概要
【第1次選考】書類審査
1次選考の結果は通過者の担当者携帯またはメール宛に、9月9日(月)までに順次】連絡
【第2次選考】実技審査/9月10日(火)10:00~21:00(予定) 
【会場】東京都渋谷区スタジオ(予定)
※2次選考の詳細は1次選考(書類審査)通過者のみに知らされる
※選考の日程は変更になる場合がる
※NG時間帯がある場合はエントリーの際にメールに記載のこと

◆応募書類
【締め切り】2019年9月8日(日)23:59 必着
プロフィール(A4用紙1~2枚にまとめた写真入りのもの)をメールにて提出、もしくはオーディションフォームより申し込み
【オーディション申し込みフォーム】https://pro.form-mailer.jp/fms/892b4f84177717

生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』再演は2020年1月18日(土)から1月22日(水)まで東京・光が丘IMAホールにて上演される。

【Twitter】https://twitter.com/Nobunaga_enbu

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

この記事の画像一覧

  • 012930.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事