エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

笹森裕貴が恋に落ちる「別れさせ屋」に『二子玉川ノ恋』8月22日から

012743.jpg

2019年8月22日(木)から8月27日(火)まで、東京・iTSCOM STUDIO&HALL 二子玉ライズにて、舞台『二子玉川ノ恋』が上演される。本作は、映画『イマジネーションゲーム』の監督などで知られる畑泰介が初めて舞台の演出・脚本を手掛ける作品。「二子玉川」をという街で、色恋には無頓着だったはずの「別れさせ屋」が、夫の依頼で別れさせた妻に恋をする。「別れさせ屋」を演じるのは笹森裕貴。そして、笹森が演じる別れさせ屋と不倫関係に陥る女性を岩田華怜が演じる。

このほか、大崎捺希、田口智也、浜ロン、田名部生来、コトブキツカサ、松浦司、河内美里、宮地真緒らが出演。

012743_2.jpg

【あらすじ】
主婦の陽奈多(岩田)は、街中で偶然出会った綾瀬(笹森)と不倫の関係になってしまう。実は、綾瀬は「別れさせ屋」の優秀な工作員だった。
二人の出会いは、陽奈多の夫が仕掛けた罠だったのだ。
「別れさせ屋」によって、どん底の生活に陥る陽奈多。
一方、仕事として割り切っていた綾瀬であったが、ある事件がきっかけで、陽奈多を本気で好きになってしまう。
しかし、それも実は・・・。
「運命的な出会いの法則」を使って、騙し騙される仁義なき恋愛ゲームが始まる――。

舞台『二子玉川ノ恋』は、8月22日(木)から8月27日(火)まで東京・iTSCOM STUDIO&HALL 二子玉川ライズにて上演される。

 

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全6枚)

  • 012743.jpg
  • 012743_2.jpg
  • 012743_3.jpg
  • 012743_4.jpg
  • 012743_5.jpg
  • 012743_6.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る