loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ミュージカル『怪人と探偵』中川晃教、加藤和樹、大原櫻子による新PVが公開

012475.jpg
画像を全て表示(2件)

ミュージカル『怪人と探偵』が2019年9月より上演されるが、このほど劇中楽曲を使用した、新たなプロモーション映像が公開となった。

新作ミュージカル『怪人と探偵』第2弾歌唱PV:https://www.youtube.com/watch?v=kvzLrQDOQNs

新PVで披露されたのは、怪人二十面相、名探偵・明智小五郎、ヒロイン・令嬢リリカの関係性を浮かび上がらせる、今作の鍵となる楽曲「謎と蜜」「微笑みの影」。作詞・森雪之丞、作曲・杉本雄治(WEAVER)、編曲・島健による、スペシャルアレンジとなっている。

映像では、歌唱収録の様子や、WOWOWの「第73回 トニー賞授賞式 生中継」へ出演した際の舞台裏も収められている。新PV公開に伴い、中川晃教、加藤和樹、大原櫻子のコメントが到着した。

012475_02.jpg

◆中川晃教(怪人二十面相役)
――撮影・レコーディングを終えての手ごたえ
「謎と蜜」は、怪人二十面相と、それを追う探偵・明智小五郎が、それぞれ同じ旋律を歌いながら次第に互いの琴線に触れ、感情が静かに熱くエスカレートしていくナンバー。加藤和樹さんを目前にしながら、江戸川乱歩の世界に一瞬にして引き込まれました。

――今作への意気込み
音楽だけを聞いていると、まだミュージカルの全体像が想像しにくいかもしれませんが、白井晃さんがとても格好いい作品にしたいと仰っていました!舞台セットの仕掛け、脚本の中に読み解く仕掛けなど、それらを音楽と合わせながら創り上げていく作業に立ち会えることが今からとても楽しみです。皆さん、本作大注目です!!

◆加藤和樹(明智小五郎役)
――撮影・レコーディングを終えての手ごたえ
「謎と蜜」は、怪人と明智の対決というイメージを強く持って歌いました。稽古開始前に、中川さん、大原さんと歌声を重ねられるのも、新作ミュージカルならではの醍醐味だと感じました。僕自身も本番がますます楽しみになったので、お客様にも作品に興味を持っていただけるのではないかと思っています。

――今作への意気込み
日本のオリジナルミュージカルへの出演は初めてなので、とてもワクワクしています。常にチャレンジしていく気持ちを忘れずに、歌や芝居の根底にある名探偵・明智小五郎の気持ちを突き詰めていきたいです。

◆大原櫻子(令嬢リリカ役)
――撮影・レコーディングを終えての手ごたえ
まだ稽古に入っていないので、役作りが出来ていませんが、一つの歌として、とてもステキな歌詞とメロディを歌えるのが嬉しかったです。中川さんが一番初めに歌われ、次に私、最後に加藤さんの順番で歌いました。中川さんが作ってくださる歌のテンションに乗って歌えたので、とても気持ちよかったです。この舞台の本番では、リリカとして歌うことになります。歌が成長していくんだろうなぁと思うと今からとても楽しみです。

――今作への意気込み
日本人なら親しみある、怪人二十面相。つい先日、昔のドラマですが田村正和さんとビートたけしさんの「明智小五郎対怪人二十面相」を観ました。やっぱりおもしろい。老若男女問わず、楽しめる作品なので、沢山の方に届けたいです。わたしは、初めて令嬢の役をやらせていただきます。演出で以前もお世話になった、白井晃さんをはじめ、キャストの方と練って、役を作り上げていきたいです。

ミュージカル『怪人と探偵』は9月14日(土)から9月29日(日)まで神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場にて、10月3日(木)から10月6日(日)まで兵庫・兵庫県立芸術文化センターにて上演される。

【公式サイト】http://www.parco-play.com/s/program/kaijintotantei/

この記事の画像一覧

  • 012475.jpg
  • 012475_02.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事