エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

松田裕、影山靖奈、橋本真一らで『ピオフィオーレの晩鐘』舞台化

012327.jpg

2019年10月に女性向け人気恋愛アドベンチャーゲームを舞台化した舞台『ピオフィオーレの晩鐘~運命の白百合~』が上演されることが明かされた。

本作は第一次世界大戦直後の南イタリアの『ブルローネ』というレトロアンティークな雰囲気のただよう街を舞台に、3つのマフィアが繰り広げるスリリングな物語。ゲームの主人公は、ある事件を機に3つの組織のどれかに身を寄せるところから物語が展開していく。

演出は吉田武寛が、脚本は村上典子が担当。出演キャストと配役は以下のとおり。

【出演】
ダンテ・ファルツォーネ:松田裕

リリアーナ・アドルナート:影山靖奈

ニコラ・フランチェスカ:橋本真一

ギルバート・レッドフォード:橋本全一
オルロック:小俣一生

レオ・カヴァニス:春斗(CUBERS)
ロベルト・デ・フェオ:瀬良祐介
リー・シーシャン:伊吹和真(VOYZ BOY)
ディレットーレ:網代将悟
マルコ・カルデローニ:高水裕樹
ラン:井上紗綾
フェイ:東野瑞希
オリヴァー・ハース:木下卓也

桜木さつき
宮本圭介
桐田伶音
山中将太
高見沢秀衡

ソフィア:七海映子
エミリオ:VALSHE

楊:田中稔彦

◆松田裕(ダンテ・ファルツォーネ役)
舞台『ピオフィオーレの晩鐘』ダンテ・ファルツォーネ役を演じさせていただきます、松田裕です。主人公であるマフィアのカポ「ダンテ・ファルツォーネ」を演じられること、そしてこの作品に出合えたことに深く感謝するとともに、気を引き締めて真摯に取り組んでまいります。『ピオフィオーレの晩鐘』の世界観を目の前で体感していただけるようキャストタッフ一同努めてまいりますので、楽しみにしていただけますと幸いです。

◆影山靖奈(リリアーナ・アドルナート役)
昨年10月に『NORN9ノルン+ノネット』の舞台化に出演させていただき、1年経たずまたオトメイト作品に出演できることをとても嬉しく思います。『ピオフィオーレの晩鐘』は南イタリアが舞台となっているので、見に来ていただいたお客様に本当に
イタリアの地に降りたような、ピオフィオーレの世界に浸っていただけるようにがんばります。10月お会いできるのを楽しみにしております!

◆橋本真一(ニコラ・フランチェスカ役)
あくまで僕の第一印象ですが、多面性があって掴み所が無いようなミステリアスさをニコラに感じました。そんなニコラをどう演じるか自分でもとても楽しみですし、そのニコラの魅力を僕なりの表現で、より深くお客さんに伝えられるように努めたいと思います。ダンテと、主演の松田くんとの信頼関係を築きながら、背中をしっかり支えていきたいと思います。

◆橋本全一(ギルバート・レッドフォード役)
ギルバート・レッドフォード役で出演させていただきます橋本全一です!今回の舞台の世界観が第一次世界大戦直後の南イタリアという事で資料を漁っています。しかもこちらマフィアの話なので、普段からマフィアみたいだと言われる僕(見た目だけです。僕の中身は至って真面目な人です。好感度欲しい。)には打ってつけの舞台だなと感じています。座組一丸となって世界観を守りながら素敵な作品になるよう切磋琢磨していきます!お楽しみに!

◆小俣一生(オルロック役)
とても人気があるこの作品に出演ができ、とても嬉しく光栄に思います。自分がいただいた役をとことん愛しキャラクターがちゃんと舞台上で生きているところを魅せていきたいと思っております。精一杯研究してがんばりますの応援のほど宜しくお願いいたします!

◆七海映子(ソフィア役)
個人的に若い役者さんが主流という概念のあった2.5次元舞台に50代半ばの私が出演させていただけることになり、これまでに無いワクワクドキドキ感でいっぱいで、非常に楽しみでもあり、意気込んでおります。作品の世界観における自分の役割をしっかりと踏まえ、共演者の方からパワーをもらってソフィアとしての人生を全うしたいと思っています。

◆VALSHE(エミリオ役)
エミリオ役を演じさせていただきますVALSHEです。音楽制作を母体に活動をしています。今回このような機会を与えていただけたことを大変嬉しく思う気持ちと同等に初舞台のプレッシャーも感じています。「役者」という表現の形、「2.5次元」という舞台上で、大切な作品に対して一つ一つを誠実に積み重ねていきたいと思っています。よろしくお願いします。

◆田中稔彦(楊役)
とても面白そうな世界観で、その中で楊というキャラクターを演じられる事に心踊ります。まずは原作の勉強を一生懸命がんばります。すぐにのめり込むタイプなので、今はその作品や役の事を知っていく過程がとても楽しみです!

舞台『ピオフィオーレの晩鐘~運命の白百合~』は10月23日(水)から10月27日(日)まで東京・シアターサンモールにて上演される。

【公式サイト】https://piofiore-stage.net/
【Twitter】https://twitter.com/piofiore_stage/

(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY (C)舞台『ピオフィオーレの晩鐘~運命の白百合~』製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 012327.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る