loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

30-DELUXと宇宙Sixとのコラボ舞台第3弾『のべつまくなし・改』を新劇場で

012290.jpg
画像を全て表示(4件)

30-DELUXとジャニーズJr.の宇宙Sixによるコラボレーション舞台第3弾が決定した。2018年の『スクアッド』に続いて、今年4月から5月にかけて上演された『のべつまくなし』をブラッシュアップ。30-DELUXが得意とするアクションに、歌とダンスをたっぷり織り交ぜた新感覚エンターテインメント『のべつまくなし・改』として、2020年1月に東京の東池袋にオープンする新劇場「東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)」を皮切りに、大阪、名古屋、福岡と4都市で上演する。

012290_3.jpg

物語は、実際に江戸で起こった大事件や実在の人物たちを、新解釈で新たなストーリーとして昇華。歌やダンス、アクション、殺陣、そして涙あり笑いありの芝居と、「宇宙Six」のメンバーたちが持てるポテンシャルを存分に発揮し、最後は彼ら演出のレビューショーで締めくくる。脚本は米山和仁、演出は野坂実、出演は宇宙Six、30-DELUX、ほか。

第3弾のコラボに向け、製作総指揮の清水順二(30-DELUX)は「稽古期間3ヶ月、精魂込めて作り上げた初演は、観たお客様の脳裏に強烈なインパクトを与えました。宇宙Sixとは幾多の苦難を乗り越え、もはや家族のような信頼、絆をも感じてます。『のべつまくなし・改』とつけるからには、新作を作る覚悟で臨み、共に怒り、共に悩み、見えない自分たちの未来を信じ、全身全霊に作品を創りあげる所存です。2020年、新しい時代の幕開けに、この30-DELUX流オリジナル時代劇アクションミュージカルを、新時代のドラマとして世に問いかけたいと痛切に感じています。ぜひ、劇場で見届けてください」とコメントを寄せている。

012290_2.jpg

【あらすじ】
「殿中でござる!」
舞台は江戸時代。赤穂浪士の仇討ちに沸く江戸の町。武士の忠義を守るため、吉良邸に押しかける47人の武士たち・・・。
しかしこの仇討ち、実は仕組まれた芝居だった!?
心中をプロデュースする謎の商売を始めた商人と劇作家が、江戸の町を駆け巡る。
南と北の町奉行の対立、赤穂浪士の裏事情、将軍の行方不明事件、そして幕府転覆を企む巨大な陰謀・・・。
果たしてこの大芝居、のべつまくなし叶うのか!?

30-DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・改』は、以下の日程で上演される。

【東京公演】2020年1月10日(金)~1月12日(日) 東京建物Brillia HALL
【福岡公演】2020年1月17日(金) 福岡市民会館大ホール
【大阪公演】2020年1月24日(金)~1月26日(日)  サンケイホールブリーゼ
【名古屋公演】2020年1月28日(火)・1月29日(水) 名古屋市芸術創造センター

【公式HP】http://30-delux.net/nobetsu-kai/
【公式Twitter】@30dx_nobetsu

(撮影/伊東和則)

この記事の画像一覧

  • 012290.jpg
  • 012290_3.jpg
  • 012290_2.jpg
  • 012290_4.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事