loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

『イノサンmusicale』に“サムライギタリスト”MIYAVIが楽曲提供

012284.jpg
画像を全て表示(1件)

中島美嘉と古屋敬多(Lead)がW主演する『イノサンmusicale』に、MIYAVIが楽曲提供することが分かった。さらに、音楽監督および作曲を深沢桂子、美術を松井るみ、衣裳を前田文子が手掛けることも決定。

「イノサン」とは、坂本眞一による漫画作品。現在は、続編の「イノサンRouge」が「グランドジャンプ」(集英社)で連載されている。タイトルは、フランス語のInnocent(イノサン)、日本語で「無垢」を意味し、18世紀フランス革命で国王ルイ16世を処刑した実在の死刑執行人一族サンソンの長兄シャルル=アンリ・サンソンと、妹マリー=ジョセフ・サンソンを、歴史ドラマとして圧倒的な筆致で描く。舞台化はこれが初。脚本は横内謙介、演出は宮本亜門が手掛ける。

『イノサンmusicale』は、11月29日(金)から12月10日(火)まで東京・ヒューリックホール東京にて上演される。なお、6月27日(木)よりチケットの主催者二次先行抽選受付も行われる。詳細は、公式HPにてご確認を。

【公式HP】http://jnapi.jp/innocent

 

この記事の画像一覧

  • 012284.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事