エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

逆2.5次元「錆色のアーマ」アニメ化へ!舞台に続きEXILE佐藤大樹、増田俊樹が声を担当

012163.jpg

舞台から様々なメディアミックス展開を図る“逆2.5次元”と打ち出された「錆色のアーマ」のアニメ化の始動が発表された。これは、2019年6月6日(木)に開幕する新作公演「錆色のアーマ」-繋ぐ-の初日前囲み会見にて発表されたもの。アニメでは、孫一役を佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)、織田信長役を増田俊樹が、舞台に続き同役の声優を務める。

そのほかの出演者、詳細は、続報を待とう。

012163_2.png

 

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全2枚)

  • 012163.jpg
  • 012163_2.png

関連タグ

関連記事

トップへ戻る