loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

98%本音?『BOYS★TALK』第4弾開幕!宇佐卓真、近藤頌利らがアドリブで見せる“リアル男子会”

012160.jpg
画像を全て表示(16件)

2019年6月5日(水)に東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて『BOYS★TALK』の第4弾が開幕した。本作は、アドリブで“超リアルな男子会”を繰り広げる完全ワンシチュエーションコメディ。2013年6月に初演され、昨年6月の第3弾で約4年ぶりに復活した。

012160_2.jpg

今回出演するのは、宇佐卓真、輝山立、近藤頌利、TAKA(CUBERS)、谷佳樹、二葉要、二葉勇、前田陸の8名(50音順)。さらに、伊勢大貴、碕理人、前川優希、宮城紘大、鷲尾修斗も日替わりBOYSとして各公演に参加する。初日前には、公開ゲネプロと囲み会見が行われ、初日に出演する宇佐、近藤、谷、二葉(要)、二葉(勇)、伊勢が登壇した。以下、キャスト挨拶を紹介。

012160_4.jpg

◆宇佐卓真
僕は、今回のメンバーの中で最年少なんですけれど、おもしろい先輩たちと一緒に、初めてのアドリブの劇を楽しめたらいいなと思います。

012160_10.jpg

◆近藤頌利
この舞台は、いわば修行。段取りもなくほぼアドリブなので、すべて自分のトーク力と発想力で勝負していかなければなりません。内々では楽しくできましたが、それをどこまでお客さんと共有できるのか。今日からまた新たな修行が始まりますが、皆様と楽しめたらいいなと思います。

012160_8.jpg

◆谷佳樹
僕は、第3弾にも出させていただいたのですが、昨年1年間を通して一番しんどかった、できれば二度とやりたくなかった舞台です(笑)。今回も最初は、怖くて怖くて稽古場に行く足どりが重かったんですが、だんだんと軽くなり、家に帰ればみんなと早く会って稽古がしたいと思うようになっていました。不思議なことに、この作品は僕らが楽しめば楽しむほど、伝わるパワーが出るんじゃないかなと思っております。舞台上から、僕らの仲の良さを皆さんに伝えられればと思っておりますので、楽しみにしていてください。

012160_13.jpg

◆二葉要
こういう演出の舞台は初めてなので、初日、どんな感じになるのか、お客様をちゃんと楽しませられるのか、緊張しています。でも、僕たちが楽しめばすごくいい舞台になるんじゃないかなと思いますので、精一杯、楽しみながらがんばりたいと思います。

012160_14.jpg

◆二葉勇
ほとんどが初めましての方だったんですけど、こんなにも一瞬で仲良くなれる舞台の設定は、すごいなあと思いました。これに出れば、もっと友達が増えるんだろうなと(笑)。また友達を増やしたいので、この作品がずっと続いて、また呼んでいただけたらいいなと思います。

012160_11.jpg

◆伊勢大貴(日替わりゲスト)
僕は明日と今日だけの参加なんですが、短期集中で、しっかりと爪痕を残して、みんなと楽しい時間を過ごせたらいいなと思っております!

012160_9.jpg

“男子会”に向けて、6人は会見でもすでにわちゃわちゃ。二葉(勇)が、双子の二葉(要)と「コイツと一番意見が合わないので、どれだけ合わせられるか・・・合わせなくてもいいと思ってるんですけどね!バトルですよ。こいつが一番のライバルです!」と張り合うと、谷がすかさず「あの~、この二人が一番楽しそうです(笑)」とバラす。

012160_5.jpg

そんな谷は、唯一の本作経験者。しかし、二葉(勇)曰く「普段は頼りになるお兄さんなんですけど、この舞台上では一番頼りにならないお兄さん(笑)」。谷自身も「僕、役の説明に“ハイスペック男子”って書いてあるんですけど、ロースペックなんです・・・処理速度が遅いんですよ~」と告白。公開ゲネプロの中でも、そのポンコツ(?)っぷりはいかんなく発揮されていた。役を演じているだけでは見られない素が見え隠れするのも、本作の魅力。

012160_7.jpg

また、初日以降に登場するBOYSについて、「(前田)陸はおもろい空気感を持ってるんです、焦った顔がおもろい(笑)」(近藤)、「TAKAくんはスベってもドヤ顔でやり通します。美しいスベりっぷり」(二葉要)、「(輝山)立は変化球しか投げてこない(笑)。器用なのであまり舞台上で焦っている姿を見ないんですが、本番では出るかも」(谷)と、それぞれ注目ポイントを挙げた。

012160_16.jpg

初日の日替わりゲスト、伊勢について二葉(要)は「伊勢ディーさんとはさっき会ったばかりなんですよ。会見の前に少し稽古をしたんですが、どういうキャラなのかもまだ分からない段階から難しい絡みしてきたので、ちょっと不安・・・(笑)。でも、そこが起爆剤になるんじゃないかなと思います」と様子を伺う。近藤が「ゲストの皆さんの中で、一番すごいことしてきましたから」と続けると、「そうでしたっけ?」ととぼける伊勢。、日替わりゲストは中盤から登場するので、ゲストのタイプによって流れがかなり左右されそうだ。

012160_15.jpg

アドリブだからこそ、あぶり出される“本音”。本音の割合は「98%!」。二葉(勇)が「この舞台は、つくろうことが出来ないんですよ。自分の人間性で戦うしかないので、僕らの発想力の底も透けて見えちゃう・・・」と言うと、「変なこと言われへん~!」と近藤。経験者の谷が「この舞台って怖くて、今まで応援してくれていたファンが、一気にに離れる可能性が・・・」とつぶやくと、全員「僕たちも賭けです(笑)!」とすべてをさらけ出す心意気を見せていた。

012160_3.jpg

今回は、目立ちたがり系男子・しょりぞー(近藤)の家に、久しぶりの顔ぶれが集まる。グラフィックデザイナーのたくや(宇佐)、YouTuberカニやん(谷)、アパレルショップを経営する双子の兄・ふう(二葉勇)と弟のかなむ(二葉要)は、どうやら部活の仲間らしい・・・。

男子会を盛り上げる「アプリ」を使いながら、「モテ活」について議論してみたり、「ロシアン○○」に興じてみたり、リアルな「質問」にああだこうだと言ってみたり、「対決」で盛り上がったり、ハイテンションに「大喜利」をしてみたりと大騒ぎ。

012160_6.jpg

千秋楽まで、毎日劇場で何かが起こる?!なお、開演前、終演後にも日替わりと思われるアナウンスがある。そこにも、役者の素顔がのぞいているので、お聴き逃しなく!

『BOYS★TALK』第4弾は、6月5日(水)から6月9日(日)まで東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演。上演時間は約90分を予定。なお、本作のDVDが12月25日(水)に発売されることも決定した。

【出演者】
6月5日(水)19:00公演 宇佐、近藤、谷、二葉勇、二葉要/伊勢
6月6日(木)15:00公演 宇佐、輝山、近藤、二葉勇、二葉要/伊勢
6月6日(木)19:00公演 宇佐、輝山、近藤、二葉勇、二葉要/伊勢
6月7日(金)15:00公演 宇佐、輝山、近藤、谷、前田/鷲尾
6月7日(金)19:00公演 宇佐、輝山、近藤、谷、前田/前川
6月8日(土)14:00公演 宇佐、近藤、TAKA、谷、前田/宮城
6月8日(土)18:00公演 宇佐、近藤、TAKA、二葉勇、二葉要/宮城
6月9日(日)13:00公演 輝山、近藤、TAKA、谷、前田/碕
6月9日(日)17:00公演 輝山、近藤、TAKA、谷、前田/碕

◆『BOYS★TALK』第4弾
【発売日】2019年12月25日(水)予定
【収録内容】6月6日公演、6月9日公演
【価格】6,000円+税
【予約特典】メイキング&日替わりBOYS映像Disc(非売品)
※劇場もしくCLIE-TOWN(CLIE通販サイト)で予約した方が対象

【公式HP】https://www.clie.asia/bt4/
【公式Twitter】@clie_seisaku

(C)BOYS★TALK 製作委員会

(取材・文・撮影/エンタステージ編集部)

BOYS☆TALK4
  • 公演:
  • キャスト:宇佐卓真、輝山立、近藤頌利、TAKA、二葉要、二葉勇、谷佳樹、前田陸、ほか
「チケットぴあ」で予約・購入

この記事の画像一覧

  • 012160.jpg
  • 012160_2.jpg
  • 012160_4.jpg
  • 012160_10.jpg
  • 012160_8.jpg
  • 012160_13.jpg
  • 012160_14.jpg
  • 012160_11.jpg
  • 012160_9.jpg
  • 012160_5.jpg
  • 012160_7.jpg
  • 012160_16.jpg
  • 012160_15.jpg
  • 012160_3.jpg
  • 012160_6.jpg
  • 012160_12.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事