loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

橘ケンチ扮する京極堂を取り巻く登場人物たち『魍魎の匣』メインビジュアルを公開

012108.jpg
画像を全て表示(1件)

京極夏彦の大人気小説を舞台化する『魍魎の匣』より、メインビジュアルが公開された。すでに橘ケンチ演じる“京極堂”こと中禅寺秋彦の姿が明らかにされていたが、今回のビジュアルでは、京極堂を中心に、美馬坂幸四郎(西岡徳馬)、鳥口守彦(高橋健介)、木場修太郎(内田朝陽)、関口巽(高橋良輔)、榎木津礼次郎(北園涼)、柚木陽子(紫吹淳)が並び立つ。

先日行われた顔合わせには、原作者である京極も出席。「『魍魎の匣』という作品は、映画、コミカライズ、アニメにもなっていますが、そうした過去の作品、原作も含めて一切気にしていただく必要はありません。この舞台は皆さんの舞台です。皆さんが身体を使って、自分なりの『魍魎の匣』をつくっていただければ私はそれで満足でございます。観客が喜ぶのが何よりです。ですから、私が書いた古臭い小説などまったく気にせずに、この脚本をいかにおもしろい舞台にすることだけを考えていただければよいかと思います」という激励のメッセージを直接受け取り、演出の松崎史也をはじめ、出演者・スタッフ一同感銘を受けた様子だった。

また、好評につき立見券(東京公演のみ)、カジュアルシート(神戸公演のみ)の販売も決定。6月1日(土)10:00より先着発売される。

舞台『魍魎の匣』は、以下の日程で上演される。

【東京公演】6月21日(金)~6月30日(日) 天王洲 銀河劇場
【神戸公演】7月4日(木)~7月7日(日) AiiA 2.5 Theater Kobe

【公式HP】https://www.nelke.co.jp/stage/mouryou/
【公式Twitter】@stage_mouryou

※西岡徳馬の「徳」は旧字体が正式表記

(C)舞台「魍魎の匣」

 

舞台『魍魎の匣』

この世には、不思議なことなど何もないのだよ。

  • 公演:
  • キャスト:橘ケンチ、内田朝陽、高橋良輔、北園涼、高橋健介、花王おさむ、紫吹淳、西岡德馬、ほか
「チケットぴあ」で予約・購入

この記事の画像一覧

  • 012108.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事