loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

高橋悠也×東映「TXT」第1弾『SLANG』有澤樟太郎、乃木坂46井上小百合らのビジュアル公開

012016.jpg
画像を全て表示(8件)

『仮面ライダーエグゼイド』など多数の作品の脚本を手掛ける高橋悠也が作・演出し、東映が企画・プロデュースする新たなプロジェクト「TXT(テキスト)」の第1弾企画『SLANG』。2019年6月に上演される本作より、キービジュアルと出演する有澤樟太郎、井上小百合(乃木坂46)、和田琢磨、北村諒、赤澤燈、岩永徹也、谷口賢志らの個別ビジュアルが公開された。

描かれるのは、そう遠くない現代――誰もが個人チャンネルを持ち、見る夢を世界中に配信できる世界で、日夜ユーザーに様々なジャンルの夢を公開する「夢人(ユメジン)」たちの物語。一体、“現実”なのか “虚構”なのか・・・本作のイメージがビジュアルを通して表現されている。

高橋悠也×東映 シアタープロジェクトTXT vol.1『SLANG』は、6月20日(木)から6月30日(日)まで東京・よみうり大手町ホールにて上演される。追加公演として決定した6月25日(火)14:30公演を含むチケットは、5月19日(日)10:00より一般発売開始。

【特設HP】https://www.txt-theater.jp/
【公式Twitter】@project_txt

この記事の画像一覧

  • 012016.jpg
  • 012016_2.jpg
  • 012016_3.jpg
  • 012016_4.jpg
  • 012016_5.jpg
  • 012016_6.jpg
  • 012016_7.jpg
  • 012016_8.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事