エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

舞台『天地無用!魎皇鬼』キャスト&詳細発表!柾木天地役は銀岩塩の佐藤一真

012012.jpg

2019年7月に上演することが発表されていた『天地無用!魎皇鬼』の公演詳細ならびに出演者が発表された。『天地無用!』シリーズは、岡山県の高校生・柾木天地を主人公とした物語で、天地が様々な事情で地球にやってきた宇宙人たちの騒動に巻き込まれていくコメディタッチのSFアニメ。舞台化は、これが初となる。

演出は、大森カンパニープロデュースの大森博が手掛け、主演の柾木天地役には『牙狼』シリーズの舞台を製作する「銀岩塩」のメンバー・佐藤一真に決定。このほか、楽曲提供などを行っている音楽サークル「幽閉サテライト」のメンバー、兎明が魎呼役、Yuzurisaが阿重霞役、天宮みやが砂沙美役、姫城碧海が九羅密美星役を演じる。

発表にあたり、佐藤らよりコメントが届いた。

◆佐藤一真(柾木天地役)
この度、柾木天地を演じさせていただくことになりました。佐藤一真です。人気原作である『天地無用』の舞台化に出演させていただけること、大変嬉しく思います。出演キャストの皆様と舞台ならではの『天地無用』を作り上げ、原作ファンの方のイメージを崩さず、天地無用を初めて観るという方にも楽しんでいただけるよう、精一杯演じさせていただきます。

◆兎明(魎呼役)
魎呼を演じさせていただきます、幽閉サテライトの兎明です!『天地無用!』第1話で一気に魎呼が好きになりました。手をほんの一振りするだけで学校が壊れてしまうような恐ろしい力を持つけれど、自由奔放なとってもカワイイ愛されキャラ。楽しい時も苦しい時も自分の心に素直な彼女を演じられることが本当に嬉しいです。他のキャラクターもそれぞれ魅力的な女の子ばかりで、稽古が楽しみで仕方ありません!キャストのみんなと共に舞台版『天地無用!』をしっかりと作り上げたいと思います。ぜひ楽しみにしていてください!

◆Yuzurisa(阿重霞役)
阿重霞を演じさせていただくことになりました、幽閉サテライトのYuzurisaです。『天地無用』の舞台へ出演させていただけることに対して、嬉しさと同時に、長く愛されてきた作品へ参加することへのプレッシャーも感じています。今回の舞台では、阿重霞が物語の展開の鍵を握る部分がたくさんあるので、自分自身も楽しみながら阿重霞と向き合い、天地無用の魅力を、観てくださる皆様にお伝えできるよう精一杯がんばります!よろしくお願いします。

◆天宮みや(砂沙美役)
皆さんこんにちは、天宮みやです。この度、舞台天地無用にて砂沙美役を演じさせていただくことになりました。2.5次元舞台ということで元の世界観やキャラクターをしっかり意識しつつ、出演者全員で楽しく演じられたらいいなと思っています!砂沙美の素直で明るくて、さらにしっかり者という良いところをたくさん皆さんにお伝えできたらいいなと思っています。稽古一回一回を無駄にせず、全力で取り組んでいきますので、応援よろしくお願いいたします!

◆姫城碧海(九羅密美星役)
この度、九羅密美星役を演じさせていただくことになりました姫城碧海です。ドジっ子だけど偶然の力でどうにかなってしまう美星なのですが、台本を読んでみて、私と共通点があるなあと感じ、ますます演じるのが楽しみになりました!舞台は初挑戦で苦戦することが多いと思いますが、周りの先輩方からもたくさんのことを学んでいきたいと思います。よろしくお願いいたします!

このほか、伊藤玲奈、佐藤大介、小山まりあ、依里、大森瑞生、森下和、大森美来、西村功我、市川美沙希、野田龍之介、桜樹舞都、石坂史朗が出演。

舞台『天地無用!魎皇鬼』は、7月17日(水)から7月21日(日)まで東京・新宿村LIVEにて上演される。チケットは、6月8日(土)10:00より一般発売開始。

なお、5月21日(火)19:00から5月26日(日)23:59までカンフェティにて先行販売(抽選)が行われる。
抽選受付URL:カンフェティ http://www.confetti-web.com/tenchi_stage

【あらすじ】
封印されていた鬼、魎呼を復活させたがために、様々な事情で地球にやってきた宇宙人たちに振り回される日々を過ごす天地。彼の前に宇宙征服を目論む悪の科学者・神我人が現れる。神我人の目的は果たして何なのか。天地そして天地を巡る人々は神我人に対して・・・。

【公式HP】http://www.tenchi-stage.com/
【公式Twitter】https://twitter.com/tenchi_stage/

(C)AICライツ/舞台「天地無用!魎皇鬼」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 012012.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る