エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ミュージカル『少女革命ウテナ』第2弾は黒薔薇編!新キャストに吉澤翼&樋口裕太

011968.jpg

2019年6月、放映20周年を記念して昨年上演されたミュージカル『少女革命ウテナ~白き薔薇のつぼみ~』に続く新作公演が上演されることが明らかになった。

タイトルはミュージカル『少女革命ウテナ~深く綻ぶ黒薔薇の~』。ウテナの知人や友人たちが心の闇を解放されることでデュエリストとなりウテナと決闘を繰り広げる、原作でも人気のある 『黒薔薇編』が描かれる。

キャストは前作より引き続き天上ウテナ役を能條愛未、姫宮アンシー役を山内優花、有栖川樹璃役を立道梨緒奈、桐生七実役を鈴木亜里紗、篠原若葉役を竹内夢が務める。また、今作より生徒会メンバーである、西園寺莢一役を吉澤翼、薫幹役を樋口裕太が演じることが明らかに。さらに、前作と同じくスーパーバイザーに幾原邦彦、脚本・演出に吉谷光太郎を迎える。

011968_02.jpg

ミュージカル『少女革命ウテナ~深く綻ぶ黒薔薇の~』は6月29日(土)から7月7日(日)まで東京・シアターGロッソにて上演される。

【公式サイト】http://musical-utena.com/
【Twitter 】@musical_utena

 

(C)ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京(C)ミュージカル「少女革命ウテナ」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全2枚)

  • 011968.jpg
  • 011968_02.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る