エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ミュージカル『刀剣乱舞』2019秋新作に明石国行、鶴丸国永、御手杵、篭手切江の新刀剣男士4振り登場

011806.jpg

2019年秋に新作公演を行うことを発表していたミュージカル『刀剣乱舞』より、登場する刀剣男士および詳細が発表された。「結びの響、始まりの音」以来、約1年ぶりとなる刀ミュ本公演新作には、千子村正、蜻蛉切に加え、新たな刀剣男士として、明石国行、鶴丸国永、御手杵、篭手切江の4振りが出陣する。

明石国行役は仲田博喜、千子村正役は太田基裕、蜻蛉切役はspi、鶴丸国永役は岡宮来夢、御手杵役は田中涼星、篭手切江役は田村升吾。

このほか、鷲尾昇、大野瑞生、二葉勇、二葉要、原嶋元久らが名を連ねた。

演出は茅野イサム、脚本は御笠ノ忠次、振付・ステージングは本山新之助とおなじみの顔ぶれ。刀ミュシリーズ6作品目の新作では、新たな編成で、どのような物語が描かれるのか、注目だ。

ミュージカル『刀剣乱舞』2019年秋新作公演は、以下の日程で上演される。チケットは、6月23日(日)10:00より一般発売開始。

【東京公演】2019年8月3日(土)~8月18日(日) 天王洲 銀河劇場
【大阪公演】2019年8月30日(金)~9月8日(日) サンケイホールブリーゼ
【兵庫公演】2019年9月14日(土)~9月28日(土) AiiA 2.5 Theater Kobe
【福岡公演】2019年10月4日(金)~10月6日(日) アルモニーサンク北九州ソレイユホール
【東京凱旋公演】2019年10月19日(土)~10月27日(日) TOKYO DOME CITY HALL

【公式HP】https://musical-toukenranbu.jp/
【公式Twitter】@musical_touken

011806_2.jpg

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全2枚)

  • 011806.jpg
  • 011806_2.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る