エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

鈴木拡樹&三浦宏規のWキャストで『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』2020年3月に

011801.jpg

2020年3月に、ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』の上演が決定した。本作は、1960年に公開されたアメリカの同名ホラー映画をもとに、1982年にハワード・アッシュマンの脚本・作詞、アラン・メンケンの作曲でミュージカル化したもの。今回は、上田一豪が演出を手掛ける。

心優しいがドジで頼りない花屋の店員シーモアは、偶然手に入れた不思議な花に、片思いの女性・オードリーにちなんだ名前をつける。その花をショーケースに出すと、店はたちまち大繁盛。シーモアの人生は一転し、一躍有名人になるのだが・・・。

シーモア役には鈴木拡樹と三浦宏規、オードリー役には妃海風と井上小百合(乃木坂46)がそれぞれWキャストとして、オードリーの恋人でSっ気のある歯医者・オリン役に石井一孝が決定。このほか、まりゑ、清水彩花、塚本直が名を連ねている。

ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』は、2020年3月に東京・シアタークリエにて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 011801.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る