loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

七海ひろきWOWOW「宝塚プルミエール」の5月ナレーターに就任

011766.jpg
画像を全て表示(1件)

宝塚歌劇団の最新情報を放送する番組「宝塚プルミエール」の5月のナレーターに、3月24日(日)に宝塚歌劇団を退団したばかりである元星組の七海ひろきが就任することが明らかになった。

2019年度のスペシャル企画として、豪華宝塚OGメンバーがリレー形式でナレーターを務めている同番組。七海がナレーターを務めるのは5月25日(土)放送の「宝塚プルミエール 宙組『オーシャンズ11』特集 後編」となる。また、番組内では七海の撮り下ろしロケ企画も合わせて放送されるとのこと。ナレーター就任に伴い、七海からコメントが届いている。

◆七海ひろき(「宝塚プルミエール」番組ナレーター)
――ナレーター就任にあたって
故郷である宙組の公演『オーシャンズ11』のナレーション。 とても光栄です。宙組への愛を込めて魅力が伝わるように、そして皆さまに楽しんでいただけるように一生懸命喋ります!!

――「宝塚プルミエール」にどんな印象を持っていますか?
いつか出演したいと思っていた憧れの番組、出演のお話を聞いた時はとても嬉しかったです。公演情報も盛り沢山ですし、宝ジェンヌの新しい表情に出会える宝塚プルミエール。どのような表情をお見せすることになるのかとても楽しみです!

――視聴者の皆様へひとこと
退団して初めてのお仕事。卒業しても宝塚歌劇に触れる機会をいただけてとても幸せです。今後新しい出会いも多くなりますが、在団時のかけがえのない出会いをずっと大切にしたい、この気持ちはいつまでも変わりません。この番組を通して、皆さまの心に宝塚歌劇の魅力と新七海ひろきの魅力をお届けできるようがんばります。

七海がナレーションを務める『宝塚プルミエール』は、5月25日(土)21:00よりWOWOWライブにて放送される。

【番組サイト】www.wowow.co.jp/stage/takarazuka/


この記事の画像一覧

  • 011766.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事