エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇で中河内雅貴「これからの未来に意味がある」

011752.jpg

2019年4月5日(金)に東京・日本青年館ホールにてミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇が開幕した。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、中河内雅貴、本西彩希帆、和田雅成、山崎晶吾、赤澤燈が登壇した。

【DMMライブ配信】ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇 千秋楽公演(ディレイ配信付き)

011752_7.jpg

シリーズ累計100万本を超える大人気ゲーム『薄桜鬼』を原作とした「薄ミュ」。2018年から、名称をミュージカル『薄桜鬼 志譚』と改め、新シリーズとしてのスタートを切った。第12弾となる本作は、2014年に上演されたミュージカル『薄桜鬼』風間千景 篇をもとに、2014年版脚本・演出を手掛けた毛利亘宏が新たに脚色し、前作から演出を務めている西田大輔の新たな演出要素、新メンバーを迎えての公演となっている。

011752_6.jpg

会見では、前作から続いて風間千景を演じる中河内が「前回は和田雅成演じる土方を陰ながらサポートしつつ、されつつでした」と振り返りながら、本作に対しても「しっかりと手をつなぎ、力を合わせながらここまで来ました。あとはお客様に喜んでいただけるよう、毎公演、舞台の上で精一杯生き続けるのみだと思っております」と気合い十分。「それぞれが信念を持って生きているところが最大の魅力です。また、今回は今までにないような結末が待っていますので、そこも楽しみにご覧ください」と呼びかけた。

011752_5.jpg

ヒロインの雪村千鶴を演じるのは、本作が薄ミュ初参加となる劇団4ドル50セントの本西。薄ミュを観て女優を目指したという本西は「参加させていただいて、さらに『薄桜鬼』という作品が好きになりました」と目を輝かせ、「みんなで協力しながら作ってきたものを、皆さんにお届けできることが本当に幸せです。私の憧れであり、目標であり、夢であったミュージカル『薄桜鬼』シリーズで、大好きな雪村千鶴ちゃんを演じられることに誇りをもって、精一杯がんばりたいと思います」と意気込んだ。

011752_9.jpg

土方歳三役を、前作に続いて演じる和田は「原作を知らない方にもこの舞台を観ただけで楽しめるようになってほしいという思いで、作品作りをしてきました。新撰組は本当に生きていた人たちなので、そこをしっかりとお届けできたらと思います」とアピール。

011752_10.jpg

同じく前作から沖田総司役を演じている山崎は「初心を忘れず、初めてこの役をやるという気持ちで一からがんばっていきます。斬る側にも、斬られる側にも、それぞれの人生があります。観ていただいたお客様の心に、何か響くものがあって、背中を押せるようにがんばっていきたいと思います」とコメント。

011752_2.jpg

本作が薄ミュ初参加となる斎藤一役の赤澤は「長く続いてきた作品に途中から参加するというプレッシャーがあるんですが、今回の座組はすごく今を生きていて、スッと入りやすい稽古場にしていただけたので、しっかり稽古ができました」と稽古を振り返り、「今回は『風間千景 篇』ですが、新選組にもいいとこどりなシーンがたくさんあります」と見どころを挙げた。

011752_4.jpg

最後に、旧・日本青年館でミュージカル『テニスの王子様』に出演していたことを思い返した中河内は「あれから2.5次元がこんなにも大きくなって、ミュージカル『薄桜鬼』が長く続く舞台になっているのも、これからの未来に意味があるんだろうなと思っています。新しい日本青年館ホールで本作ができることを大変嬉しく思います。平成最後の月に、しかも4月の桜が咲いて散る時期にピッタリな作品を、主演としてやらせていただけるというのはなんとも感慨深いです。これから2.5次元を目指す俳優、若者たちにも、どんどん高みを目指してがんばってもらいたいなと思いながら、自分の背中をちゃんと見てもらえるようにしっかりと進んでいきたいです」と会見を結んだ。

011752_8.jpg

鬼の頭首・風間千景と、父親の雪村綱道を捜すために京都へとやって来た千鶴の二人を通し、“幕末を駆け抜けた新選組の志士たちの志の物語”が語られる本作。風間を中心としたストーリーではあるが、新選組隊士たちにも数々の名場面が待っており、殺陣×ダンス×歌で新選組を表現するという斬新な演出で観客を魅了してきた本シリーズの魅力も健在。

2.5次元作品だけでなく、『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』などでも実力を見せてきた中河内は、風間を妖しげに美しく演じながら、華麗で迫力ある剣さばきと切ないメロディに乗せて心に響く歌声を披露。フレッシュな本西が演じる新たな千鶴も、悲しみに満ちた運命に負けじと立ち向かっていく姿で魅せた。

和田や山崎ら引き続き出演となるキャストと、赤澤ら新キャスト、そして旧シリーズより近藤勇を演じてきた井俣太良を含めた実力派俳優陣によって、激しい動乱の中を駆け抜けた志士たちの熱く儚げな生き様が、桜舞い散る舞台上に紡がれる。

011752_3.jpg

ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇は、4月11日(木)まで東京・日本青年館ホールにて、4月18日(木)から4月21日(日)まで京都・京都劇場にて上演。なお、本作の大千秋楽となる4月21日(日)17時公演が、DMM.comにてライブ配信されることも決定した(後日視聴できる「ディレイ配信」付き)。予約は下記リンクより。

【DMMライブ配信】ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇 千秋楽公演(ディレイ配信付き)

Blu-ray&DVDは8月21日(水)に発売。詳細は、以下のとおり。

◆ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇Blu-ray&DVD
【発売日】2019年8月21日(水)
【価格】Blu-ray:9,800円+税/DVD:8,800円+税
【仕様】2枚組、DISC1:本編映像(公演映像)/DISC2:特典映像(稽古場・舞台裏など)

【公式HP】https://www.marv.jp/special/m-hakuoki/
【公式ブログ】http://m-hakuoki.jugem.jp/
【公式Twitter】@m_hakuoki

※山崎晶吾の「崎」は「はしごだか」が正式表記

(C)アイディアファクトリー・デザインファクトリー/「薄桜鬼」製作委員会

(取材・文・

 

(文/エンタステージ編集部)

ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇

作品情報ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇

  • 公演:
  • キャスト:中河内雅貴、本西彩希帆、和田雅成、山崎晶吾、赤澤燈、樋口裕太、水石亜飛夢、井俣太良、輝馬、岸本勇太、椎名鯛造、兼崎健太郎、末野卓磨、川本裕之、菅原健志、村井亮、細川晃弘、宮川連、橋本征弥、前田りょうが、吉田邑樹、池田謙信、澤邊寧央、多田滉

この記事の画像一覧(全10枚)

  • 011752.jpg
  • 011752_7.jpg
  • 011752_6.jpg
  • 011752_5.jpg
  • 011752_9.jpg
  • 011752_10.jpg
  • 011752_2.jpg
  • 011752_4.jpg
  • 011752_8.jpg
  • 011752_3.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る