エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

若菜太喜、ドタバタラブコメ『恋するアンチヒーロー』で舞台初主演!共演に田辺留依、緑川睦ら

011684.jpg

2019年5月に、若菜太喜の初単独主演舞台『恋するアンチヒーロー』の上演が決定した。本作は、演劇集団イヌッコロの羽仁修による人気作で、様々な形で何度も上演されているドタバタラブコメディ。世界征服を企む秘密結社の戦闘員が、自身の恋を成就させるためについた嘘が、勘違いに次ぐ勘違いを生み、同僚や対抗勢力の戦闘員を巻き込む大騒動が勃発していく。

名古屋を拠点に活動する人気アイドルグループ「BOYS AND MEN」の元メンバー、若菜は、4本目の舞台出演で初主演となる。共演は、アニメ『ウィザード・バリスターズ 弁護士セシル』(主演)やアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』荒木比奈役などで知られる田辺留依、網代将悟、布施郁奈、牧田雄一、松田一希、柚木美咲、杉山吹稀、緑川睦、ほか。演出は市川大貴(シタチノ)が担当する。

上演決定にあたり、若菜、田辺、緑川よりコメントが届いた。

◆若菜太喜
今回初主演を務めさせていただきます。ご縁あって人生4本目の舞台で主演をやらせてもらえる機会をいただき、ありがたく思います。これも応援してくださる皆さんがいてくれてこその機会だと思うので、感謝を持って舞台に立ちたいと思います。頼りない座長かもしれませんが自分らしくまっすぐ役に向かい合い、みんなで力を合わせて、いい作品を作り上げていこうと思います。

◆田辺留依
作品に関わらせていただき光栄です。いろんなドキドキが詰まった作品。舞台上ではどんな空気が生まれていくのでしょうか。今からとても楽しみです!皆様に作品の魅力をお届けできるように、菜々を精一杯演じさせていただきます。

◆緑川睦
この作品に出演させていただけますこと、すごく嬉しいんです。ずっと演じさせていただきたかった、羽仁修さんの脚本。ワクワクです。そしてドキドキ(笑)。演出は市川大貴さん。これまた、ワクワクです。そしてやはり、ドキドキ(笑)。ぜひ恋の行方を見届けてください。どうぞよろしくお願いいたします!

舞台『恋するアンチヒーロー』は、5月22日(水)から5月26日(日)まで東京・劇場MOMOにて上演される。

【あらすじ】
世界征服を企む悪の秘密結社「シャムニャーン」の戦闘員が、小さなカフェで働く女の子に恋をした。しかし、その子は困った事に正義の戦隊・狂犬戦隊「ガルルンジャー」の大ファン。そこで戦闘員は一つの嘘をつく・・・。
このたった一つの嘘が、さらなる嘘を呼び、同僚の戦闘員・怪人ヘルタイガー・ガルルンジャーを巻き込む大騒動に発展するとも知らずに。
果たして戦闘員の運命は?真中の恋の行方は?そして本当のヒーローとは?

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全2枚)

  • 011684.jpg
  • 011684_2.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る