loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

s**t kingz初プロデュースの踊る絵本「あの扉、気になるけど」発売決定

011644.jpg
画像を全て表示(1件)

世界的ダンスパーフォーマンスグループs**t kingz(シットキングス)プロデュースの絵本「あの扉、気になるけど」が2019年5月16日(木)に発売されることが明らかになった。

昨年秋に舞台『The Library』で全国7都市25,000人を動員したs**t kingzが、公演やライブに足を運ぶのが難しい小さな子どもたちにも最前線のダンスエンターテイメントに触れて欲しいという願いから、絵本×ダンスという新しい試みに挑戦する。絵本の作画は、メンバーのNOPPOが担当。

本作は、ページに仕込まれたQRコードにスマホ・タブレットをかざせばストーリーに絡んだ全6曲のs**t kingzオリジナルダンス動画が連動する仕掛けがある、全く新しい踊る絵本となっている。

発売決定にあたり、リーダーのshojiから以下のコメントが届いた。

◆shoji
以前、息子の幼稚園で親の保育体験という催しで、園児達に向けて紙芝居の読み聞かせをしました。その時の子供達の興味津々な表情がとても印象的で!そんな体験の中から、子どもたちが好きで、彼らの身近にある絵本という媒体に、言葉のないダンスという表現を組み合わせられたら、子供がさらにワクワクするものを作れるのではないか?と考え、今回<絵本×ダンス>に挑戦しました。先生から習うお稽古や、学校の授業だけが、ダンスと触れ合うスタートではなく、家で親やお友達と一緒にダンスを観て楽しめる環境を提供し、絵本を通してダンスをもっとたくさんの人に好きになってもらえると嬉しいです。

s**t kingzプロデュースの絵本「あの扉、気になるけど」は5月16日(木)に発売される。Amazon他ネット書店では4月1日(月)より予約開始。また、Amazonで予約をした方には、限定で絵本の中から選ばれたNOPPO書下ろし「ANOTOBIぬりえPDF」がプレゼントされるとのこと。詳細は、以下のとおり。

◆商品情報
絵本「あの扉、気になるけど」
【発売日】5月16日(木)
【定価】1,852円+税
【仕様】B5判変形/40ページ
【発行】株式会社マガジンハウス

 

この記事の画像一覧

  • 011644.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事