loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

「抱かれたい男1位に脅されています。」の劇中劇『紅葉鬼』キービジュアル公開!出演は陳内将&菊池修司

011639.jpg
画像を全て表示(1件)

2019年6月末から7月初旬に上演される舞台『紅葉鬼』より、キービジュルが公開された。合わせて、注目の出演者も発表。西條高人/経若役は陳内将、綾木千広/繁貞役は菊池修司に決定した。

本作は、5年連続で“抱かれたい男1位”だったベテラン俳優・西條高人と、その座を奪った新人俳優・東谷准太が、芸能界を舞台に繰り広げる“抱かれたい男”ツートップ同士の禁断のスキャンダルをセンセーショナルに描いたBL(ボーイズラブ)「抱かれたい男1位に脅されています。」内で描かれている劇中劇。

原作は、桜日梯子により雑誌「マガジンビーボーイ」(リブレ)にて連載中で、現在までにシリーズ6巻、キャラクターブックを刊行。2018年10月から12月にかけてTVアニメ化もされている。演出は町田慎吾、脚本は葛木英が担当。

舞台『紅葉鬼』は、6月28日(金)から7月7日(日)まで東京・品川プリンスホテル クラブeXにて上演される。

なお、3月27日(水)に発売されるTVアニメのBlu-ray&DVD第5巻にチケット先行抽選販売申込券が封入されるとのこと。オフィシャル先行申し込み受付は、4月25日(木)より開始予定。

【TVアニメ公式HP】https://dakaretai-1st.com/

【公式HP】https://kouyouki.com/
【公式Twitter】@kouyouki_b

 

この記事の画像一覧

  • 011639.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事