loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

「天地無用!魎皇鬼」7月に舞台化!AnimeJapan 2019にて発表

011623.jpg
画像を全て表示(1件)

2019年7月に、「天地無用!魎皇鬼」が舞台化されることが決定した。これは、3月24日(日)に東京ビッグサイトにて開催された「AnimeJapan 2019」AICブースにて発表されたもの。

「天地無用!」シリーズは、岡山県の高校生・柾木天地を主人公とした物語で、天地が様々な事情で地球にやってきた宇宙人たちの騒動に巻き込まれていくコメディタッチのSFアニメ。原作のない完全オリジナルアニメをビデオで提供するという、OVAとして人気を博した。ゲーム、ラジオドラマ、小説、漫画とさまざまなメディアに進出した、昨今のメディアミックス展開のパイオニア的存在。

今回の舞台化は主に第1期を扱った内容になるとのこと。詳細は4月に発表。

舞台版『天地無用!魎皇鬼』は、7月17日(水)から7月21日(日)まで東京・新宿村LIVEにて上演される。

【公式Twitter】@tenchi_stage
【公式HP】2019年4月オープン予定

この記事の画像一覧

  • 011623.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事