エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ソンモ主演ミュージカル『30歳の頃に』シーズン2を大阪と東京で上演

011368.jpg

韓国を代表するシンガーソングライター、キム・グァンソク。彼の数々の名曲をモチーフにしたオリジナルミュージカル『30歳の頃に』の日本公演が2018年12月に上演されたが、このほど同作シーズン2の開催が明らかになった。

本作は、ひょんなことから29歳に若返ってしまった中年のヒョンシクの物語。主役は、シーズン1に引き続き元超新星のソンモが務める。もう一人の主役は後日発表とのこと。

【あらすじ】
忙しい日々を過ごしている中年のヒョンシクはある日不思議なbarに出会う。「30歳の頃に」という名前のbarには怪しい店長がおり、ヒョンシクは“自分だけの酒”というカクテルを飲む。すると、時間は過去に戻り29歳のヒョンシクになってしまう。若かった頃に戻ったヒョンシクはあの頃の友たちと再び出会う。新たな人生を生きると決めたヒョンシクにはどんな事が起きるのか。

ミュージカル『30歳の頃に』シーズン2は2019年6月27日(木)・6月28日(金)に大阪・八尾市文化会館 プリズムホールにて、7月4日(木)・7月5日(金)に東京・板橋区立文化会館にて上演される。

【公式HP】https://www.diskgarage.com/feature/by_the_age_of_30_se2/

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全3枚)

  • 011368.jpg
  • 011368_02.jpg
  • 011368_03.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る