エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ピスタチオW主演で竜史作・演の青春群像劇に挑戦

011335.jpg

劇団「20歳の国」竜史によるオリジナル新作『No.2(仮)』が2019年8月に東京・神保町花月にて上演されることが明らかになった。

本作は、白目漫才でおなじみのお笑いコンビ「ピスタチオ」の伊地知大樹、小澤慎一朗をW主演に、都内私立大学の演劇サークルに入部したユウジとレンタの二人と、その周辺の人々との10年間をみずみずしく描く青春群像劇。

【あらすじ】
都内私立大学のとある演劇サークルに入部を決めた「ユウジ」18歳。「何を考えているかわからない」「やる気があるのか」とサークルの 先輩に怒られ、へこむ日々。先輩からの覚えもめでたく、とにかく目立ちたがりのガツガツした同期の「レンタ」に反感を覚えながらも、何にでも「センスが良い」レンタを次第に認めていく。一方レンタのほうでもユウジの競争心のなさにイライラしながらも、自分にはない良さを見つけていくのだが・・・。

◆竜史(脚本・演出)
神保町花月にとってリニューアル初年、ピスタチオのお二人にとっても初W主演舞台、僕にとっても初めて芸人さんと作らせて頂く演劇ということで、フレッシュさに溢れた演劇になると思います。伊地知さんも小澤さんもそれぞれ人間味に溢れた方ですので、今から二人の新しい一面を観客の皆様にお見せできることが楽しみでなりません。あまりのおもしろさに皆様の方が白目を剥いてしまうほどの舞台を目指して稽古に励みます。ぜひ劇場まで足をお運びください。

◆伊地知大樹
「しゅ、しゅ、主演っ!!!!!演技経験なんてほぼ無い僕が嘘でしょっ!?」これがこの舞台のオファーが来た時の正直な最初の気持ちでした。不安しかなく、柄にもなく戸惑いましたが脚本の竜史さんとお話しをし台本を見て、一気に「やるぞー!」という気持ちに変わりました!演技はまだ未熟ですが、これからどうなっていくのか自分でもワクワクです!白目を一切封印した新星ピスタチオをぜひ見に来てください!!

◆小澤慎一朗
「どうもーっと!ピスタチオ小澤ですっ! 今回竜史さん脚本・演出の舞台に出させていただくことになりました! 実は、僕、SALTY'sというエアバンドをやっていて今年の2月にそのSALTY'sで神保町花月でお芝居をやらせていただいたのですが、それが舞台初挑戦!しかも今回はコンビでの挑戦!しかもしかも、周りのキャストも芸人さんはおらず、本当の俳優さんや女優さんと一緒にやるということです!これはもうすでに緊張・・・果たしてどうなることやら・・・我々ピスタチオの2019年の挑戦をぜひご覧くだーさいっ!!

『No.2(仮)』は8月22日(木)から9月1日(日)まで東京・神保町花月にて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 011335.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る