loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

浪漫活劇譚『艶漢』第三夜の追加キャストに八神蓮

011311.jpg
画像を全て表示(1件)

2019年4月に上演される浪漫活劇譚『艶漢』第三夜。「ウイングス」(新書館)で連載されている尚月地の人気漫画「艶漢」の舞台化第3弾となる本作は、脚本・演出のほさかよう(空想組曲)をはじめ、吉原詩郎役の櫻井圭登、山田光路郎役の末原拓馬(おぼんろ)、吉原安里役の三上俊、早乙女水彦役の堀越涼(花組芝居)、佐倉春澄役の村田恒の続投が発表されていた。

そして、舞台版初登場となるキャラクター、東雲役として八神蓮の出演が決定。八神が「艶漢」の世界にどのような彩りを加えるのか、期待したい。

浪漫活劇譚『艶漢』第三夜は、4月20日(土)から4月29日(月・祝)まで東京・シアターサンモールにて上演される。チケットは、2月23日(土)11:00より一般発売開始。

【公式HP】http://www.clie.asia/adekan/

(C)CLIE
(C)尚 月地/新書館
(C)尚 月地・新書館/幻灯署活劇支部

 

この記事の画像一覧

  • 011311.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事