loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

京本大我、初主演ミュージカル『HARUTO』ビジュアルで見せる強き眼差し

011258.jpg
画像を全て表示(1件)

京本大我(SixTONES/ジャニーズJr.)の初主演ミュージカル『HARUTO』より、メインビジュアルが公開された。本作は、2018年3月に上演されたミュージカル『恋する・ヴァンパイア』のスピンオフ公演。ミュージカル『恋する・ヴァンパイア』で、京本が哲(戸塚祥太/A.B.C-Z)の敵役として演じたクールなヴァンパイア貴公子・ハルトを主人公に、その成長ストーリーを新作として打ち出す。

京本が演じるハルトは、ヴァンパイア族のトップとオオカミ族の王女の血を引くサラブレッド。公開されたビジュアルでは、人間の少女リセに恋をしたことで、強い意思を持つ男性へと変貌するハルトを、京本がまっすぐな強い眼差しで表現している。

ミュージカル『HARUTO』は、3月7日(木)から3月13日(水)まで東京・品川プリンスホテル クラブeXにて、3月16日(土)に大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

【あらすじ】
人見知りでおとなしく、気弱なハルトは、城のような巨大な家に一人ぼっちでいた。亡くなった母との思い出に浸り続ける。そんな息子に父親で理事長のデレックは「明日からハイスクールに入るように」と命じる。ずっと拒んでいた学校。しかし、父親には逆らえず、翌朝、門を叩いた。授業についていけず、クラスの笑い者になるハルトたが、「人間狩り」の授業で転機が訪れた。森の中に10体の人間の女性が送り込まれてくる。その中にいた一人の美しい女性と出会う。ハルトは、目を奪われ胸がしめつけられ、恋に落ちる―。

【公式HP】http://www.musical-lovevampire.com/
【公式Twitter】@mu_lovevampire

※『恋する・ヴァンパイア』の「・」は白抜きのハートが正式表記

 

この記事の画像一覧

  • 011258.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事