エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ミュージカル『イヴ・サンローラン』東京公演でアフタートークの開催決定

011246.jpg

2019年2月15日(金)より上演されるミュージカル『イヴ・サンローラン』の東京公演にて、アフタートークショーの開催が決定した。本作は、フランスを代表する伝説のファッションデザイナー、イヴ・サンローランの華麗なる人生の光と影を描くオリジナルミュージカル。作・演出は荻田浩一が手掛け、イヴ・サンローラン役を東山義久と海宝直人がWキャストで演じる。

このほか、伊東弘美、皆本麻帆、上原理生(2月19日まで出演)、大山真志、川原一馬(2月20日から出演)、神田恭兵、奥田努、和田泰右、安寿ミラらが出演。

アフタートークは、2月19日(火)、2月22日(金)、2月25日(月)、2月26日(火)、3月1日(金)の5日間開催。中でも、2月26日(火)18:30分公演のアフタートークでは、本作の衣裳を担当している朝月真次郎がトークゲストとして登壇。イヴ・サンローランにまつわるファッションの話題などが語られる予定となっている。

各日程の登壇者は以下のとおり。

◆アフタートークショースケジュール
2月19日(火)13:30公演 東山義久、上原理生、大山真志
2月22日(金)18:30公演 東山義久、大山真志、川原一馬、安寿ミラ
2月25日(月)18:30公演 海宝直人、皆本麻帆、川原一馬、安寿ミラ
2月26日(火)18:30公演 東山義久、大山真志、RIHITO
<トークゲスト>朝月真次郎(本公演衣裳担当)
3月1日(金)18:30公演 海宝直人、大山真志、川原一馬、和田泰右

ミュージカル『イヴ・サンローラン』は、2月15日(金)から3月3日(日)まで東京・よみうり大手町ホールにて、3月26日(火)まで兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールにて上演される(※兵庫公演には上原の出演なし)。

【公式HP】https://www.yume-monsho.com/

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 011246.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る