エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

鷲尾修斗主演『レイルウェイ』キービジュアル&アフターイベント詳細公開

011238.jpg

2019年2月より、個性豊かなメンバーと、曲者揃いの人々が織りなす、歌とダンスと笑いで綴る青春サクセスストーリー『レイルウェイ』が上演されるが、このほど同作のキービジュアルとアフターイベントの詳細が明らかになった。

本作は劇団ホチキス主宰の米山和仁によるオリジナル舞台で、出演者には主演の鷲尾修斗のほか、遊馬晃祐、滝澤諒、佐藤信長、宇佐卓真、山崎雅志(劇団ホチキス)、山沖勇輝、小玉久仁子(劇団ホチキス)、磯貝龍虎、二瓶拓也、そして伊阪達也らが名を連ねている。

キービジュアルでは、鷲尾演じる音無たち5人が駅員さんとアイドルの2パターンの衣装で登場。個性豊かな5人の姿が収められた。アフターイベントでは日替わりで「ミニライブ」と「ハイタッチ会」を開催することが決定。詳細は以下のとおり。

『レイルウェイ』02

◆ミニライブ『今夜限りのスペシャルミニLIVE!伝説?のアイドル復活featuring RAILWAY』
【概要】レイルウェイが伝説のアイドルとコラボ!かつて絶大な人気を誇った伝説のアイドル3人組が、この日のためだけに復活!そのアイドルとは・・・?!
【対象公演】2月24日(日)18:00
【出演者(予定)】音無歌五郎役:鷲尾修斗、朝霧涼平役:遊馬晃祐、八雲樹役:滝澤諒、滑川達也役:佐藤信長、蛭子隼人役:宇佐 卓真、?役:山沖勇輝、?役:磯貝龍虎、?役:伊阪達也

◆ハイタッチ会
『レイルウェイ ハイタッチ会「ありが10チャージ!!」』
【対象公演】2月26日(火)19:00/2月28日(木)19:00
【出演者(予定)】音無歌五郎役:鷲尾修斗、朝霧涼平役:遊馬晃祐、八雲樹役:滝澤諒、滑川達也役:佐藤信長、蛭子隼人役:宇佐卓真 ※アイドル衣装

『関西電鉄お客様感謝祭』
【対象公演】2月27日(水)19:00/3月1日(金)19:00
【出演者(予定)】音無歌五郎役:鷲尾修斗、朝霧涼平役:遊馬晃祐、八雲樹役:滝澤諒、滑川達也役:佐藤信長、蛭子隼人役:宇佐卓真(以上駅員さん衣装)、青木田雄三役:山沖勇輝、増木敏朗役:磯貝龍虎

舞台『レイルウェイ』は2月22日(金)から3月2日(土)まで東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される。

【公式サイト】http://railway-stage.com
【Twitter】@railway_stage

※山崎雅志の「崎」は、「大」の部分が「立」が正式表記

(C)「R列車でいこう!」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

レイルウェイ

作品情報レイルウェイ

「電車は走るよどこまでも! 僕らは歌うよとりあえず!!」

  • 公演:
  • キャスト:鷲尾修斗、遊馬晃祐、滝澤諒、佐藤信長、宇佐卓真、山沖勇輝、山崎雅志、磯貝龍虎、小玉久仁子、二瓶拓也、伊阪達也、秋山皓郎、吉田邑樹、山口渓

この記事の画像一覧(全2枚)

  • 011238.jpg
  • 『レイルウェイ』02

関連タグ

関連記事

トップへ戻る