エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

「私だ。」舞台『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝-久保田悠来のソロビジュアルを公開

011181.jpg

2019年3月に上演される舞台『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝-より、主人公・呉島貴虎(くれしまたかとら)を演じる久保田悠来のソロビジュアルが公開された。荒れ果てた廃墟に、佇む呉島貴虎の姿は、TVシリーズと異なり、人間ドラマに主軸を置いた新たな物語を予感させるものとなっている。合わせて、久保田より以下のコメントが届いた。

◆久保田悠来
私だ。
この度、仮面ライダーシリーズ初の演劇作品化となりました。
数ある歴史的作品の中で、鎧武を代表し演じられることを光栄に思います。
久しぶりの呉島貴虎。
ご覧の通り今までと異なる出で立ち・・・いつも着ていたスーツを捜す話になるのでしょうか、ならないでしょう。
おそらく平成最初にして最後の仮面ライダーの舞台作品。
ぜひ劇場にて果汁を浴びに来てくださいませ。

舞台『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝-は、3月9日(土)から3月24日(日)まで東京・日本青年館ホールにて、3月28日(木)から3月31日(日)まで京都・京都劇場にて上演される。チケットは、2月3日(日)10:00より一般発売開始。

なお、最速先行受付は本日1月15日(火)23:59まで受付中(ネルケハ!・2.5次元フレンズ・キャスト先行など)。

【公式HP】https://www.nelke.co.jp/stage/zangetsu/
【公式Twitter】 @stage_zangetsu

(C)石森プロ・東映 (C)舞台『仮面ライダー斬月』製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 011181.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る