エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

演劇集団イヌッコロ『いえないアメイジングファミリー』小川麻琴、佐藤永典らで再演

011160.jpg

演劇集団イヌッコロの第13回本公演『いえないアメイジングファミリー』が、2019年1月30日(水)から2月10日(日)まで東京・テアトルBONBONで上演される。演劇集団イヌッコロは、仲の良い役者たちによる草野球チームから派生した2009年に旗揚げ。「お客様に声を出して笑ってもらう!」ことを掲げた、コメディを得意とする劇団だ。

『いえないアメイジングファミリー』は2017年に初演された、羽仁修が作・演出を手掛けるあやしい一家のドタバタ劇。今回は、小川麻琴、佐藤永典、遠藤瑠香、栗生みな、川本成(時速246億)がしんぐるキャストとして出演。このほか、【Aチーム】民本しょうこ(Bobjack Theater)、月岡弘一、森訓久、小野友広、こいづか登、【Bチーム】神里優希、岩田裕耳、松川貴弘、長谷川哲朗、牧田雄一というWキャスト制になっている。

【あらすじ】
これは、なんとも怪しい一家の物語。
三姉妹の次女が人間に恋をした。
このもっとも許されざる行為を知った家族は、顔面蒼白の大慌て!
大の人間嫌いの父にバレぬよう奮闘する姉妹たち。
手を貸す者、たしなめる者、そこへ追い打ちをかけるように現れる面倒な人々。
窮地に立たされた彼女の最後に選んだ決断とは!?

演劇集団イヌッコロ 第13回本公演『いえないアメイジングファミリー』は、1月30日(水)から2月10日(日)まで東京・テアトルBONBONにて上演される。なお、一部の回ではトークイベントが開催され、観客参加型の推理ゲームが行われる予定。詳細は、公式HPにてご確認を。

【劇団HP】http://inuccoro.strikingly.com/

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 011160.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る