エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

松坂桃李主演『マクガワン・トリロジー』一夜限りのシアタービューイング開催

010642.jpg

松坂桃李主演で、2018年夏に上演された舞台『マクガワン・トリロジー』が、11月23日(金・祝)にシアタービューイングとして全国各地の映画館で上映されることが決定した。

『マクガワン・トリロジー』は、2014年にニューヨークのアイルランド演劇祭で上演され複数の賞を受賞した衝撃作。IRA=アイルランド共和軍の内務保安部長であり、その冷酷さから組織の殺人マシーンとして出世してきたヴィクター・マクガワンを中心に、3年の歳月を「Torilogy(三部作)」として3つのパートで描き出した“悲劇”である。日本初演となる本公演では、小川絵梨子の演出と松坂のタッグで、狂気と悲哀に満ちた世界を見事に表現した。

このほか、浜中文一、趣里、小柳心、谷田歩、高橋惠子が出演。

『マクがワン・トリロジー』シアタービューイングは、11月23日(金・祝)18:00より、全国の映画館で開催される。詳細は、以下のとおり。

◆舞台『マクガワン・トリロジー』シアタービューイング
【日時】11月23日(金・祝)18:00開演
【会場】全国各地の映画館
実施映画館はこちら>> https://liveviewing.jp/mcgowantrilogy/
※開場時間は映画館によって異なる
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は終映が19:00を過ぎる上映回には来場不可
【チケット料金】3,800円(全席指定/税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料

◆チケット販売スケジュール
【プレリザーブ(先行抽選)】10月29日(月)18:00~11月7日(水)23:59
受付URL:チケットぴあ http://w.pia.jp/t/mcgowantrilogy-tv/
【一般発売(先着順)】11月15日(木)18:00~11月22日(木)12:00
受付URL:チケットぴあ http://w.pia.jp/t/mcgowantrilogy-tv/
セブン-イレブン店内の端末「マルチコピー機」、 サークルKサンクスの店内端末「Kステーション」、 チケットぴあの店舗
※一般発売は先着順での受付、予定枚数に達し次第受付終了

【詳細】https://liveviewing.jp/mcgowantrilogy/

 

(文/エンタステージ編集部)

マクガワン・トリロジー

作品情報マクガワン・トリロジー

  • 公演:
  • キャスト:松坂桃李、浜中文一、趣里、小柳心、谷田歩、高橋惠子

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 010642.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る