エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

喜劇『おそ松さん』ビジュアル公開!6つ子の父母の登場も明らかに

010615.jpg

2018年11月より喜劇『おそ松さん』が上演されるが、このほど6つ子の父・松造、母・松代の登場と、メインビジュアルおよび、キャラクタービジュアルが公開となった。

TVアニメ『おそ松さん』の舞台化である本作。今回は”喜劇”と銘打ち、『おそ松さん』の神髄ともいえる“笑い・コメディ”の要素をさらに追及した内容が予定されている。松造役を佐久間祐人が、松代役をザンヨウコが担当。松造と松代は初登場キャラクターとなり、今回は松野家全員が舞台上に勢揃いすることとなる。

ビジュアル公開に伴い、6つ子を演じる高崎翔太、柏木佑介、植田圭輔、北村諒、小澤廉、赤澤遼太郎よりコメントが届いている。

◆高崎翔太(おそ松役)
テキトーに。いや、良い意味で!まじ、良い意味で!いや、まじだって!良い意味で!!!!できるだけ楽したい。いや良い意味でよ!?良い意味で。稼ぎてー。いや・・・良い意味で。養ってほしー。うん。良い意味で。はぁーあ。んじゃーよろしくー。

◆柏木佑介(カラ松役)
「笑」というエンターテイメントを皆様に全力で届けます。今まで培って来た6つ子のチームワークにプラスして、今回はお父さんとお母さんも集結し、松野家大集合!!今までとは一味も二味も違う、パワーアップした松野家をお届けします。観に来てくださったお客様に、沢山笑っていただき、スッキリして明日からまた頑張ろうと思っていただけるよう、全力で生き抜きます。カラ松ガール!いい夢見ようゼ。

◆植田圭輔(チョロ松役)
今回の舞台はF6のメンバーがいないのですが、カラ松役の柏木佑介君が「大丈夫、花形は俺が請け負うよ」みたいな事を言っていたんです。それを聞いて「なめるなよ!(笑)」って思ったくらいに充分に気合い入ってます。皆様と一緒に笑って楽しめるような作品に出来たらと思いますので、よろしくお願いします!

◆北村諒(一松役)
今回は初めての『喜劇』ということで、松野家の日常を余すことなくお届けできると思います!父さん母さんも加わり、さらにパワーアップした松野家を楽しみにしていてください!

◆小澤廉(十四松役)
今回、喜劇『おそ松さん』ということで、今までやってきた『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』とは一味違うものが生まれるかと思います。皆さんの笑顔が見れるように、まずは僕たち自身が楽しんで、稽古から本番に向けて取り組みたいと思います。一生懸命やりますのでお楽しみに!

◆赤澤遼太郎(トド松役)
また6つ子として舞台に立てることがとても嬉しいです!台本を読んだ時から、本当におもしろくてとても楽しみにしていました。観た後に、皆さまが心から笑顔でお家に帰れるような舞台にできるようにがんばります!

喜劇『おそ松さん』は、11月15日(木)から11月20日(火)まで東京・日本青年館ホールにて、11月23日(金・祝)から11月25日(日)まで京都・京都劇場にて上演される。

【公式HP】https://osomatsusan-stage.com/6tsugo/
【Twitter】@osomatsu_stage

 

(C)赤塚不二夫/喜劇「おそ松さん」製作委員会2018

(文/エンタステージ編集部)

喜劇『おそ松さん』

作品情報喜劇『おそ松さん』

  • 公演:
  • キャスト:高崎翔太、柏木佑介、植田圭輔、北村諒、小澤廉、赤澤遼太郎、出口亜梨沙、窪寺昭、KIMERU、原勇弥、佐久間祐人、ザンヨウコ

この記事の画像一覧(全3枚)

  • 010615.jpg
  • 010615_02.jpg
  • 010615_03.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る