エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

石川由依、國立幸、内藤大希らで“恋の骨折り損”を音楽劇に

010612.jpg

砂岡事務所プロデュースの音楽劇『Love's Labour's Lost』が、2018年11月17日(土)から11月25日(日)まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。『Love's Labour's Lost』とは、ウィリアム・シェイクスピアの初期の恋愛喜劇『恋の骨折り損』の原題。

本企画では、シェイクスピア作品の中でも怒涛の台詞劇である本作を、FUKAIPRODUCE羽衣の糸井幸之介が現代的演出の音楽劇に仕立てる。

LLL出演者

出演者には、石川由依(Wキャスト)、國立幸(Wキャスト)、内藤大希、土屋神葉、鐘ヶ江洸、鈴木陽丈、田上真里奈、和久井優、吉田愛、吉田翔吾、藤田峻平、新部聖子、澤田慎司、谷山智宏が名を連ねた。あらすじ、および、配役は以下のとおり。

【あらすじ】
ナヴァール王国の若き王ファーディナンドは、友人の貴族3人を集め、学問・芸術に打ち込むため3年間女性との交際を絶ち、禁欲生活を送り学問に励むと誓い合う。ところが、その直後フランス国王の使者として、フランス美しき王女が3人の侍女を従えて、借金の返済を機に領土の返還を求めてやってくる。4人の若者は4人の美女にそれぞれ恋心を抱くのだが・・・。

【配役】
フランス王女:石川由依・國立幸(Wキャスト)
ファーディナント(ナヴァ-ル王国の王):内藤大希
ビローン(王の友):土屋神葉
ロンガヴィル(王の友):鐘ヶ江洸
デュメイン(王の友):鈴木陽丈
ロザライン(王女の侍女):田上真里奈
マライア(王女の侍女):和久井優
キャサリン(王女の侍女):吉田愛
コスタード:吉田翔吾
モス:藤田峻平
ジャケネッタ:新部聖子
ボイエット:澤田慎司
アーマードー:谷山智宏

音楽劇『Love's Labour's Lost』は、11月17日(土)から11月25日(日)まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。

【公式HP】http://sunaoka.com/stage/LLL/

(文/エンタステージ編集部)

砂岡事務所プロデュース 音楽劇『Love's Labour's Lost』

作品情報砂岡事務所プロデュース 音楽劇『Love's Labour's Lost』

  • 公演:
  • キャスト:石川由依、國立幸、内藤大希、鐘ヶ江洸、土屋神葉、吉田翔吾、鈴木陽丈、田上真里奈、和久井優、藤田峻平、吉田愛、澤田慎司、新部聖子、谷山知宏

この記事の画像一覧(全3枚)

  • 010612.jpg
  • LLL出演者
  • 010612_3.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る